2022年 6月 29日 (水)

「エール」藤堂先生の戦死に賛否激論!「朝から号泣!」「朝ドラ史上最も悲惨な戦争シーン」。一方、「兵士の長髪がありえない!三浦春馬さんは丸刈りで演じたのに」「戦場で音楽会は敵に居場所を知らせるようなもの」と疑問の声

初めての方ご注目!プロミスなら最短1時間融資でお急ぎでも大丈夫!

三浦春馬さんは同じNHK『太陽の子』では丸刈りで演じたのに

   その一方で、朝ドラ史上に残る名シーンだっただけに、きちんと戦争を描いてほしかったと残念がる声も多かった。問題にされたのは「長髪」だ。

   「戦場にあんな長髪が!当時の日本軍ではあり得ない。違和感しかない。同じNHKのドラマでも、三浦春馬さんが主演した『太陽の子』では、三浦さんはちゃんと丸刈りで演じていた。森山直太朗や窪田正孝は、次の仕事に差し支えるから坊主頭になれなかった、そんなところだろうか。だとすれば、役者としての覚悟を疑う」

   「戦場に楽器を持っていくなんて、戦場で演奏したら、居場所を敵に知らせているようなものではないですか。戦死された人々に失礼なドラマだと思う」(テレビウォッチ編集部)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中