2021年 1月 16日 (土)

伊藤健太郎容疑者に有名人が残念コール!フワちゃん「被害者は逃げる姿をいたたまれない思いで見たよ」アンガ田中「追いかけてきた人に感謝して」小倉智昭「天狗になっていた」坂上忍「僕の若い頃よりまし」市川海老蔵「何か悲しい」

ゆとりある老後生活費は平均34.9万円!?今から始められる対策とは

高山俊吉弁護士「執行猶予が3年くらいついて懲役2年くらいか」

   さて、伊藤容疑者の「罪と罰」はどうなるのか。テレビ朝日「モーニング―ショー」では、番組アナが「2つの容疑がかけられています。1つが過失運転致傷罪で、これは7年以下の懲役・禁固または100万円以下の罰金です。もう1つが救援義務違反。ひき逃げがこれにあたり、10年以下の懲役・禁固または100万円以下の罰金です。また、2つとも有罪となった場合は、懲役・禁固は重いほうの1・5倍で15年以下、罰金は合計額の200万円以下になります」と説明したうえで、高山俊吉弁護士が実際の裁判をこう予想した。

   「事故を起こした側が現場を少しでも離れた時点で、ひき逃げと認定されます。(伊藤容疑者が)現場に戻ったという点は考慮されるでしょうが、(略式ではなく)正式の裁判になる可能性が高いですね。そして罰金では済まないでしょう。執行猶予が3年ぐらいついて、懲役2年くらいでしょう」

(テレビウォッチ編集部)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中