2021年 8月 2日 (月)

呆れる組織委評議員ら13人の回答⁉ 番組アンケートに「回答できない」と逃げ回るばかり...

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

東京オリパラ大会の名誉総裁は天皇陛下なのに...

   いずれも辞任は求めず、逃げ回るばかりだ。司会の立川志らくは「辞めなさいと言わないのは、言うと自分が辞任させられちゃうんだろうね」と苦笑し、自民党の後藤田正純衆院議員も「(森会長を)余人をもって代えがたいと言っているのは、国から予算を取ってこられるからということで、理事も理事で、周りにいる人もいいとこ取りしてるんですよ」と話している。

   理事会と評議員会の合同会合をあさって12日(2021年2月)にも開き、有識者のメンバーから発言についての意見を求めるとしているが、理事には秋元康さん、王貞治さん、蜷川実花さんらもいるのだが、「グッとラック!」のアンケートに無回答だったということだろう。

   東京オリンピック・パラリンピック大会の名誉総裁は天皇陛下で、このままでは海外メディアが「女性差別容認の団体に推戴されている」と報じかねないことを政府や組織委は気づいているだろうか。井上裕介(「NON STYLE」)は「森さんがやめることが、オリンピックをやることに一番近づきますよね」という。その通りだろう。

文   カズキ| 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中