2021年 7月 25日 (日)

「日本の芸能エンターテインメント史」をテーマにした本を作ります

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   「ハウフルス」の菅原正豊氏のことは、「24HTV」や「THE夜もヒッパレ」で、述べさせてもらいましたが、今、一緒に「日本の芸能エンターテインメント史」という本を、作ろうと思っています。

日本の芸能プロダクションの原点を若いテレビマンに伝えたい

   「日本の芸能エンターテインメント史」といっても、幅が広いのですが、この企画は「日劇ウエスタンカーニバル」のときには第一線で活躍し、その後、グループサウンズの時代には、マネージメントする立場に回った人たちに、焦点を当てたものです。

   例を挙げれば、田辺エージェンシーの田邊昭知社長、ホリプロ創業者の堀威夫氏、第一プロダクションを設立した岸部清氏(故人)、サンミュージック創業者の相澤秀禎氏(故人)など、きりがありません。

   何しろ、今日の芸能界の基礎を作って、繁栄をもたらした人たちなのです。

   今のテレビ業界で働く若い人たちは、今日の芸能プロダクションの原点がどこにあるかを、知らない人も多いと思われます。

   今年中の本の出来上がりに、期待してください。

渡辺弘(わたなべ ひろし)
渡辺 弘(わたなべ ひろし)
1952年生まれ。東京大経済学部卒業。1976年に日本テレビに入社し、制作局CP、ドラマ制作部長として番組づくりの現場で活躍。編成局長、制作局長、取締役報道局長、常務・専務を歴任した。「マジカル頭脳パワー!!」「THE夜もヒッパレ」「「スーパーJOCKEY」「24時間テレビ」などヒット番組をプロデュースした。 現在は「情報経営イノベーション専門職大学」客員教授。映像会社「2501」顧問。
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中