2021年 10月 26日 (火)

「女子になりたい~?」オジサンがいちご飴ほおばる「おじキュン」動画、主人公はなんと...

富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   若者に人気の動画アプリ「TikTok」で、今話題の「おじキュン」動画をご存知だろうか。女子に人気のデザートなどをおじさんがほおばっておいしそうな顔をしたり踊ったりするという動画なのだが、これがなぜか若者や女性の心を"キュン"とさせているようで、フォロワー数は約15万7000人、動画総再生回数はきのう16日(2021年3月)時点で約6800万回にのぼっている。この動画を通じて新入社員の採用まで行ったというから驚きだ。

   話題の動画「50代部長」を配信しているのは、東京都内にある警備会社「大京警備保障」。出演しているのは現役の警備部長の和田浩幸氏(50)だ。ふわふわパンケーキやいちご飴、哺乳瓶ソーダなどに挑戦し、ニコニコしながら食べたり、猫と遊んだりしている動画なのだが、「美味しい~」「超うまい」「女子になりたい」という感想や、周囲にいる社員らの笑い声と相まって、何ともたのしげで緩い雰囲気を醸し出している。これが若者たちから「おじキュン」だと大人気。10代の男性は「斬新だと思います」、20代の女性会社員は「会社の雰囲気もわかるし、みんな優しそうで面白そう」と話していた。

動画を通じて求人したら100件の問い合わせ、10人採用の驚き

   「とくダネ!」は和田部長を直撃。「TikTokなんてやったことはなかったが、(警備会社の)ブラックでマイナーなイメージを払拭し、これから働きたいと思っている人たちに知ってもらいたいと思ったので」と話していた。コロナ禍の就職難で苦しむ若者たちを助けたいという思いもあったという。実際、動画を通じて求人を行ったところ、約100件の問い合わせがあり、うち10人を採用した。

   司会の小倉智昭「本来なら強面のはずの警備部長がTikTokに出ているというのは、会社のPRとしては面白いですね。警備がおろそかにならない程度に頑張ってほしいと思います」

文   キャンディ| 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中