2021年 5月 18日 (火)

大河「青天を衝け」井伊直弼登場で面白くなってきた!「茶花ポン直弼のキャラが可愛い」「スイッチが入った慶喜やる気満々じゃん」「来週からの幕末動乱が楽しみ」

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

ようやくドラマにエンジンがかかってきた

   これで俄然面白くなってきたぞ、という声が多かった。

   「井伊直弼の台頭でいきなりスイッチ入った慶喜。直弼呼びつけたりしてやる気満々じゃん。ちょっと唐突感あったけど。でも、草彅剛と岸谷五朗のシーンは見応えがあった。草薙は迫力満点で日本

アカデミー賞主演男優賞の片鱗を見た気がした。岸谷もああいう小づら憎い役をやらせたら上手いよねぇ」

   「長々恋愛話が続いたが、ようやく縁談。辟易していたので一安心。なにより慶喜パートが充実していたので見ごたえがあった。誰が主役かわからない内容だけど、ようやくエンジンがかかってきたか。来週から楽しみです」

   「栄一がまだ無名の頃の村の話だけではなく、同時代の徳川の話を絡めているところがこのドラマの構成の上手いところ。家康、慶喜、斉昭、井伊直弼と栄一が世に出るまでの間も退屈しない。栄一を囲む人々が暖かく良い人々なのも心を打つ。」

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中