2021年 9月 18日 (土)

谷原章介「ショック。意気消沈」 永島優美アナの親めぐる選択に反応

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   オープニングでMCの谷原章介と永島優美アナが声をそろえて「おはようございます」と挨拶すると、永島アナが嬉しそうに「今日初めて2人の『おはよう』が合いました!」。谷原は「申し訳ない、これまでオレが合わせる気がなかった」と笑う。少しずつ2人の息も合ってきた様子。

  • 「My Heritage」サイトより。
    「My Heritage」サイトより。
  • 「My Heritage」サイトより。

肖像写真人物を生きているように「再現」できるアプリ

   谷原が最初のコーナー「最新ニュースHOTランキング」から、「どうしても永島さんにプレゼンしたいニュースがある」として紹介したのが「ディープノスタルジア」。

   「ロイター通信によるとイスラエルのウェブサイト『マイヘリタージ』が遺影など、肖像写真の人物を生きているかのように再現できるアプリを開発しました。アプリ公開から1カ月で6500万枚以上の写真が動画化されたそうです。亡くなった家族との再会に利用する人がいたり、芸術家や歴史上の有名人の写真を動画にしたりして、SNS上に共有して楽しんでいる人もいるとも多いといいます。なので、永島さんも寂しいときにお父さん(編注:ご存命)の写真をディープノスタルジアで動かしたら寂しくないのでは?」と谷原。

   しかし、永島は笑いながら「いえ。そこで父は選択しません」とキッパリ。谷原が「そう言わずに選択してあげて。コロナ禍で距離のある親御さんとかを選択してあげるといいかもしれませんよ」と返した。永島は「でも、動きが自然で面白いですね。映画の世界のような感じがします」と感心した様子。

   このあと、ランキングから福島原発の処理水の処分方法判断へというニュースと、英国がワクチン効果で感染者数が急減しているニュースを紹介。

   コメントを求められた元大阪知事の橋下徹は、「日本ではまだ体制が整っていないが、ワクチンは希望の星」と話したあと、話題をディープノスタルジアでの永島アナのコメントに戻して「永島さんが親を選択しないと言ったけど、親御さんは朝から意気消沈していると思う」と、7人の子の父として、こう発言。これに6人の子を持つ谷原も便乗し「僕もショック。意気消沈しました」。

   2人の永島アナは「父とは電話で話しているのでいいかなと思いました」と言い訳するしかなかった。

(バルバス)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中