2021年 5月 12日 (水)

大谷翔平が快挙、夏目三久の注目点 「回復に至るまで、すごく精神を...」

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

   エンゼルスの大谷翔平選手(26)が26日(2021年4月=現地時間)のレンジャーズ戦に「2番・投手」で先発出場し、投げては18年10月の右ひじ手術後3季ぶりの白星、打っては2安打を放ち、投打二刀流で活躍した。

   日比麻音子アナウンサー「本塁打でトップ選手の先発登板はベーブ・ルース(ヤンキース)以来100年ぶりの快挙です」

  • 大谷翔平選手(編集部撮影)が快挙を成し遂げた。
    大谷翔平選手(編集部撮影)が快挙を成し遂げた。
  • 大谷翔平選手(編集部撮影)が快挙を成し遂げた。

ベーブ・ルースを引き合いに

   司会の夏目三久「ここまで回復に至るまで、すごく精神を鍛えられたでしょうね」

   試合後、大谷は「ベーブ・ルースを引き合いに出してもらえるのはすごくうれしい。祥平が出るゲームは勝ちが多いなと思ってもらえるように1打席、1イニングずつやっていきたい」と語った。

   MLB(メジャーリーグ・ベースボール)の関係者からは、本塁打30本以上、盗塁15~20個、奪三振100個以上を予想し、MVP候補になるだろうと予想する声もあがっている。

(あっちゃん)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中