2021年 5月 15日 (土)

子役・川原瑛都が愛おしい 関ジャ二横山裕もファイト!
「コタローは1人暮らし」(テレビ朝日系)

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

   「子役」と「動物」には勝てない、とはよく言ったものだ。このドラマも、関ジャニ∞横山裕初主演ドラマという触れ込みだったが、初回を見る限り完全にコタロー役の子役(川原瑛都)に食われていた。

   これから物語が進むにつれ、横山が活躍する流れになるのかもしれないが、破壊的に可愛いコタロー、なかなか手強そうだ。どこかで見たと思ったら、渡辺直美主演「カンナさーん!」でカンナの子どもレオ役の子だ。あれから4年、7歳になった今も可愛さは変わらず。中学生になった鈴木心くんの後を継ぐのは、彼かもしれない。川原瑛都の名前は心に留めておこう。

  • 【オシドラ公式】コタローは1人暮らしのツイッター(@oshidoraEX)より。
    【オシドラ公式】コタローは1人暮らしのツイッター(@oshidoraEX)より。
  • 【オシドラ公式】コタローは1人暮らしのツイッター(@oshidoraEX)より。

イッセー尾形が2役で「夫婦」

   ドラマはタイトルどおり、5歳児のコタローがアパートで一人暮らしをするところから始まった。アパートの住人にご挨拶をするため、高級ティッシュを5箱用意。お隣が横山演じる売れない漫画家・狩野進の住まいだ。ちなみにその隣はキャバ嬢の秋友美月(山本舞香)、一見コワモテの男(生瀬勝久)、さらに、大家夫妻をイッセー尾形が2役演じるというちょっとした遊びごころ溢れるシーンも。

   ま、実際問題、5歳児がひとり暮らしするということ自体、あり得ないが、そこはコミック原作、そういう突拍子のない設定も気にならない。朝。台所でなにやら切っているコタロー。ご飯を炊き、握り飯を作り、味噌汁まで自分で用意し、「いただきます」と手を合わせて朝ごはんを食べる。新聞を黙々と読むなど、オトナ顔負けの日常生活を送っている。なぜか腰におもちゃの刀を差していて、言葉づかいも自分を「わらわ」、相手を「おぬし」などと、なにやらおかしく、タイムトリップして現代に来たのかと思ったが、そうではなく、大好きなアニメ「とのさまん」の真似だった。アニメに夢中になるコタローはやっぱり5歳児なんだなという感じだ。

   一方、お隣の狩野はというと部屋は散らかり放題で、食事はインスタントと好対照だ。アパートの部屋にお風呂がないと気づいて驚くコタロー。お隣さんに銭湯に行くように言われる。お隣さんはお隣さんで、5歳児を1人で銭湯に行かせるのを不安に想い、後から追い掛けて一緒に大浴場につかる。コタローとの距離がかなり縮まり第1話は終了。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中