2021年 6月 24日 (木)

田村正和さんが「絶対他人に見せなかった」姿

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   4月(2021年)に亡くなった俳優の田村正和さんは、私生活を明かさないことでも知られていたが、とりわけ食事をしている姿は絶対に他人に見せなかった。家族も見たことがなかったという。芸能リポーターの井上公造が19日(2021年5月)の「スッキリ」で報告した。

  • 田村正和さんの代表作のひとつ、「古畑任三郎」シリーズのDVD「古畑任三郎3rd season1」(ポニーキャニオン)パッケージより
    田村正和さんの代表作のひとつ、「古畑任三郎」シリーズのDVD「古畑任三郎3rd season1」(ポニーキャニオン)パッケージより
  • 田村正和さんの代表作のひとつ、「古畑任三郎」シリーズのDVD「古畑任三郎3rd season1」(ポニーキャニオン)パッケージより

「お食事はご家族と別だったんです」

   「お食事はご家族と別だったんです。広いご自宅で、離れがありまして、そこでご自身だけで食事をとられていたんです。番組の打ち上げなんかに行っても、田村さんが何かを食べているところは見たことがありません。いつも見かけるのは、ウイスキーを飲んでいる姿でしたね。ある時、同席した人が『食べてくださいよ』と勧めると、『食べてる姿は素が出るので、ここでは食べたくありません』とおっしゃられたそうです」

   京都の料亭「照月」に30年以上通ったが、そこの女将もこう話している。「箸をお料理に付けている姿は、私に中にはおへん。お酒のグラスを持たれたイメージしか残っていないんです。(店に入ってくるときは)お帽子を被ってうつむいて、オーラを消していられました」

   食事だけではない。整髪も専属美容師を呼んで自宅で切らせていた。「髪を切るときも緊張感が緩むから、切っている姿は見せたくないということでした。携帯電話はありましたが、持ち歩いていたのはマネージャーか奥さんで、ご自分が出ることはありませんでしたね」と井上リポーターは話す。

   楽屋の差し入れがあった時も、まずマネージャーがチェックし、田村が食べている様子は他言無用を徹底させたという。映画やドラマの中でも、眠狂四郎や古畑任三郎が何かを食べるシーンはなかったっけ? DVDを見直してみよう。

(カズキ)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中