2022年 7月 3日 (日)

NHKアナの「痔ろう手術」に密着 術後に起きた「変化」とは

初めての方ご注目!プロミスなら最短1時間融資でお急ぎでも大丈夫!

日帰り手術ができる場合も

   手術から2週間経った現在の状況はどうか。

   矢崎アナ「今も便を柔らかくする薬などは服用していて、便をする時ちょっと痛みはあるんですが、ほとんど痛みはなくなっています。何よりも手術前に感じていた不安とか悩みが一切なくなったので、手術を受けてよかったなと思います。カミングアウトした時に周りの人が手術を応援してくれたのが心の支えになりました」

   ゲストの島崎和歌子さん(タレント)「手術の後抜糸はあるんですか」

   矢崎アナ「抜糸はないんです。傷口が半分開いた状態で治していくしかない。肛門ってお通じの時に収縮するので、その柔軟性を残しておくためにあえて完全にふさがないということでした」

   大吉キャスター「矢崎さんの場合は痛みが出て手術するまで結構早かったけど、いざ手術となると2週間。なかなかスケジュールが取れないと思うんですけど」

   石井アナ「程度や治療方針によっては日帰りの手術を行って、その後通院して診ていくこともあります。私は日帰りだったんです。私の場合は本当に痛くなくて、翌々日から働けました」

(ピコ花子)

コメント欄は2022年8月23日から、システムを移行します。詳しくはお知らせをご確認ください。
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中