2021年 6月 25日 (金)

タイバニのキャラ推しNHKアナ 転勤で「あさイチ不在」に惜しむ声

富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   これまで不定期で放送されてきた「推し活」特集が、きょう27日(2021年5月)から「#教えて推しライフ」としてレギュラー企画に。今年度から金沢放送局に異動になった松岡忠幸アナウンサーの後任として、浅井理アナウンサーがプレゼンターを務めることとなった。

   浅井アナの推しは、おぎやはぎ・小木博明さんだという。

   浅井アナ「ラジオ(TBSラジオ・おぎやはぎのメガネびいき)のリスナーでして、10年ぐらいラジオを聞いていて、小木さんのゆる~い感じがとっても好きで推してます」

   博多大吉キャスター「聞くことじゃないかもしれませんけど、矢作(兼)くんじゃなくて?」

   浅井アナ「矢作さんも大好きなんですけど、小木さんの方がちょっと好き」

  • 番組公式サイトより
    番組公式サイトより
  • 番組公式サイトより

「この企画はいいな」とメッセージ

   浅井アナも「推し」がいるということだが、前任の松岡アナはアニメ「TIGER & BUNNY(タイガーアンドバニー)」のバーナビー・ブルックスJr.を熱烈に推しているということで、視聴者からの支持も熱かった。きょうの放送を受けてネット上では、

「松岡アナがいないの寂しいなぁ」
「出来れば松岡アナに出向してきて欲しかった...」

など、松岡アナの不在を惜しむ声が上がっていた。

   そんな中、コーナーの最後に、「金沢の自宅で自分のお弁当を作りながら見ています」という松岡アナ本人からのメッセージが紹介された。

   松岡アナ「推している我々はあくまで土台です。だけど、土台同士が時々つながってお互いのことを報告し合えるこの企画はいいなと、いち視聴者として思いました」

   博多大吉キャスター「これ(推し活コーナー担当を離れること)だけが心残りだって言ってた気がする。元気でニュース読まれてましたよね、昨日か一昨日。元気そうでございます」

(ピコ花子)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中