2022年 9月 30日 (金)

コロナ対応、全豪オープン時より大甘? ウガンダ五輪選手団で1人陽性

モータースポーツの世界観を表現した『ECB-2000』

石原良純「どこまで防げるのか」

   石原良純(気象予報士・タレント)「やっと確保したのが中東系の航空会社で、一般の方もたくさんのっている。ウガンダ選手団の総計は選手26人スタッフ30人で、今後オリンピック関係者以外の方も乗っている飛行機で入ってくる。どこまで防げるのか」

   山口真由(弁護士)「検疫が機能しているのはよかった。多くの選手が入ってくる前に『こういうことが起こる』と、大会関係者がロジスティックを見直すきっかけになった」

   玉川徹(テレビ朝日コメンテーター)「早くもという感じですね。今回は抗原検査をやって、陰性結果が出なかったのでPCRになったが、最初から全員PCRやったほうが取りこぼす可能性が落ちるのになあと思う」

   石原良純「種目によっても違うと思うが、こういう人がでたら失格とかレギュレーションは決まっているんですか?毎日練習しないとパフォーマンス落ちると思いますが、隔離に納得できるんですか?」

   小林信也「今公開されているプレイブックは全体に対する規定で、今後各競技連盟でそれぞれプレイブックが作られていく。感染が分かった場合は隔離になるので同じような練習はできないが、厳しくやっていく必要がある」

(みっちゃん)

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中