2021年 9月 18日 (土)

TBS小林廣輝アナは呆れた色魔!連れ込み部屋には大人のおもちゃ、SMグッズがゴロゴロ――ほか8編

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

赤木ファイル公開でも解明されない安倍夫婦関与!佐川局長は男らしく証言しろ!

   勇気といえば、財務省近畿財務局の職員だった夫の赤木俊夫(享年54)の妻・雅子は、すごい人である。赤木が関わった森友学園との国有地取り引きを巡る文書を出せと、国などを相手に裁判を起こした。地方ではこの問題がよく知られていないと思うと、一人で各地の地方紙を訪ね、お願いをして回ったと、今週の週刊文春で相澤冬樹が書いている。そうした努力もあり、渋っていた国もついに「赤木ファイル」を裁判所に出さざるを得なくなった。

   一女性の力が、野党や大メディアができなかったことをやってのけたのである。だが、まだ解明されるべき謎が残っている。佐川財務局長はなぜ公文書を改ざんしなければならなかったのかということである。実は、この答えはとうの昔に出ている。安倍首相(当時)が、「私や妻が関わっていたら首相を辞める」といったからである。佐川よ、法廷に出てきて、男らしく証言しろ。それとも汚名を着せられたまま墓まで持って行くのか。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中