2021年 8月 3日 (火)

「着飾る恋には理由があって」の出来栄え、あなたの評価は? 【最終回後アンケート】

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

   川口春奈さん主演の「着飾る恋には理由があって」(TBS系)が6月22日(2021年)、最終回を迎えました。

  • 「着飾る恋には理由があって」の出来栄え、あなたの評価は?
    「着飾る恋には理由があって」の出来栄え、あなたの評価は?
  • 「着飾る恋には理由があって」の出来栄え、あなたの評価は?

「私には、私がいるから平気」も話題に

   川口さん演じる真柴くるみをはじめ、シェアハウスのメンバーがそれぞれ恋や仕事のターニングポイントを迎え、将来に向かって「答え」を出していきました。(J-CAST)テレビウォッチでは最終回について、マンションの家主で、くるみの姉貴分でもある早乙女香子(夏川結衣)が、元夫が申し出た復縁の願いを断ったあと、くるみに「私には、私がいるから平気」と話したセリフが視聴者の注目を集めたことを23日に記事化しました。

   「着飾る恋には理由があって」全10話のみなさんの印象は如何でしたか? テレビウォッチではアンケートで感想を伺います。記事下の投票欄で教えてください。よろしければ、コメント欄やSNS欄でその理由も教えてください。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中