2021年 9月 17日 (金)

アインシュタイン稲ちゃんがラブソング...う、うまい 「最初笑ったけど予想外に良かった」

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

   「FNSラフ&ミュージック ~歌と笑いの祭典~」第2夜(フジテレビ系)が、8月29日(2021年)に生放送された。

   「その方のイメージとはかけ離れた、普段絶対に歌わないであろう曲」(柴田英嗣さん・アンタッチャブル)をアーティストにパフォーマンスしてもらう「リクエスト歌謡祭」という企画の中で、SNSを中心に人気を博している優里さんの「ドライフラワー」が披露された。

  • アインシュタインの稲田直樹さんのツイッター(@tosakomainada)より
    アインシュタインの稲田直樹さんのツイッター(@tosakomainada)より
  • アインシュタインの稲田直樹さんのツイッター(@tosakomainada)より

笑いを封印し、美声で...

   演奏を務めたのは、ピアニストの清塚信也さん。そして歌唱したのは、なんとお笑いコンビ「アインシュタイン」の稲田直樹さんだった。

   笑いを封印し、美声でラブソングを歌い上げる稲田さんに、スタジオの松本人志さんや中居正広さんは驚きの表情に。

   歌い終わった後、松本さんは「不思議な気持ちになって、ちょっと感動もする」と稲田さんに賛辞を送りつつ、「清塚さんもうちょっと映してあげて」とカメラワークをイジった。清塚さんも「私のコーナーだったはずなんですけども」と不満げな顔を作って乗っかり、スタジオを笑わせていた。

   稲田さんの意外な歌唱力に、ツイッターなどでは視聴者から

「稲ちゃん(編注:稲田さんの愛称)、歌上手いな!!ドライフラワー、素晴らしかった」
「稲ちゃんのドライフラワーwうますぎてやばいwww」
「稲ちゃんのドライフラワー最初笑ったけど予想外に良かった」

といった声が上がり、ツイッターでは一時「稲ちゃん」がトレンド入りする盛り上がりを見せた。

   放送終了後、稲田さんは自身のツイッターで

「FNSラフ&ミュージックでまさかのミュージックの方で出させて頂きました!清塚さんに『大サビの頭はピアノの音が鳴り終わるくらいタメてもいいんだよ。』って言われて『ほんまか?』と思いながらタメました。清塚さん、スタッフの皆様貴重な経験有難う御座いました!」

と投稿。清塚さんもこれを引用する形で、

「音楽なのに喰われた くやしい」

とツイートしている。

(TT)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中