2021年 12月 6日 (月)

大麻でオーナー逮捕の通称「世田谷ハウス」に出入りしていた音楽・芸能関係者!エッ、あの人も?――ほか8編

来店不要なのでコロナ禍でも安心!顧客満足度1位のサービスとは?

    山田孝之、松田龍平、石野卓球、浅野忠信と並べれば、不倫話かと早とちりする方もおいでだろうが、これにピエール瀧を加えると、俄然「薬物」の臭いがしてくる。FLASHによれば、今年8月(2021年)に会社経営の保坂学被告(42)と弟の耕司被告(40)が、乾燥大麻1.8グラムを所持していたとして、厚生労働省麻薬取締部(麻取)に逮捕、起訴された。

   それ以外にも、彼らの関係先からコカインなどが発見されたという。この兄弟が暮らす家は「世田谷ハウス」と呼ばれ、音楽・芸能関係者の間では有名な存在だったそうだ。彼らは「フジロックフェスティバル」では自分のステージを持ち、自分が選んだDJを出演させたりして、いろいろな芸能人と知り合い、中には"顧客"になる者もいたという。

   FLASHには、先に挙げた芸能人たちと保坂との親しげなツーショットが載っている。ピエール滝が麻薬取締法違反で逮捕され、有罪判決を受けたのは周知の事実だが、そのほかの芸能人が薬物をやっていたということではない。だが、山田は毎年フジロックに来ていて、保坂とは親しげに話していたという。

   <山田の所属事務所は保坂兄弟との関係について「連絡先も知りませんし、何年も会っていません」と答えた。松田の所属事務所は「被疑者らと弊社所属の松田龍平との間に交友関係はございません」と、保坂兄弟との関係について完全否定した。卓球、瀧、浅野の所属事務所からは、取材への返答がなかった>とFLASHは書いている。麻取は「世田谷ハウス」が芸能界薬物汚染の起点だと睨んでいるという。

熱湯虐待死の新村桜利斗ちゃん「異常すぎる母親」子どもは親を選べない残酷

   大阪市摂津市で起きた3歳の新村桜利斗(おりと)ちゃんが、自宅マンションの浴室で、母親がくわえ込んだ男に熱湯を浴びせ続けられて亡くなった事件を読むと、やりきれない怒りがわいてくる。週刊文春によれば、鬼畜としか思えない犯人は松原拓海、24歳。桜利斗ちゃんの20代前半の母親と出会い系アプリで知り合い、母子家庭で生活保護を受けていた彼女のところに転がり込んだそうだ。

   無職だが、人材派遣会社をやっているといって、母親に消費者金融から70万円を借りさせていたというのだから呆れ果てるが、返す当てもないのに借りた彼女の側にも大いに問題がある。

   そのうえ松原は、子供を怒鳴ったり物を投げつけ、顔中に痣ができていたという。知人の家に遊びに来た桜利斗ちゃんは、「たっくんイヤー!」と家に帰ることを嫌がったそうだ。子供のことを心配した知人たちは、摂津市の家庭児童相談課を訪ね、「子供が虐待されている。このままでは殺されてしまうから、保護してくれ」と訴えた。

   市の担当者は家に行ったが、子供の体に外傷がなかったことから、緊急性はないと判断してしまった。「見守りは継続していた」といってはいるが、「見殺しにした」という批判は免れないのではないか。

   不可解なのは母親の行動である。松原と付き合い出してから、「たっくんとヤリに、今から職場抜けて家に戻るわ~」「2人でいたいから桜利斗が邪魔だ」と口にするようになったというのである。あるときは、1万円もするテディベアを買いたいというので、ママ友が「カネあるんか」と聞くと、「桜利斗を買い取ってくれ」といったそうだ。この母親の気持ちが同棲している男にも伝わったのだろう。

   さらに不可解なのは、子供の葬儀を終え、遺骨の前で知人に対して、母親は松原が刑務所に入ってしまったら一人になるから、「いまは正直、子どもほしいと思っちゃう。お腹にいるだけでも生きる気力になるかな、とか......」といったという。私はこの母親もおかしいと思うのだが、母親からも愛されなかった桜利斗ちゃんが哀れで仕方ない。今度生れてくるときは、親を選んで生まれてくるんだぞ。

「東京・町田の小6いじめ自殺」放置し隠した校長が栄転許せん!文科省動かした両親

   やりきれない話が続く。東京・町田市の小学校に通う6年生の12歳の上野香織さん(仮名・当時12歳)が、遺書を残して自殺したのは昨年(2020年)12月30日未明だった。彼女の場合もいじめによって追い込まれての死だった。遺書には加害児童2人の実名が記され、「私はお前らの遊び道具じゃないんだよ」とあったという。

   こうしたケースでよくあるように、この学校の女性校長は自殺といじめとの因果関係はないとくり返したと、週刊文春は報じている。香織さんのいじめの詳細は省くが、彼女は自殺する2か月半前に、学校が生徒に対して行った「心のアンケート」の中で、学校側にSOSを出していたのだ。

   さらに文春は、学校の仲間内で回覧されていた「香織のころしかた」というノートがあったと報じている。これには香織さんの似顔絵が醜く描かれ、「押さえつける」「殴りたいだけ殴る」「目をえぐる」などと書かれているという。小学生のガキがなぜこんな残虐なことを考えるのだろう。おかしいと声を上げる生徒はなぜ出なかったのか。校長を含めた教師たちの教育方法に明らかな間違いがあったと思う。

   だが、この校長、この春、ある区の教育長に栄転したというのだ。香織さんの両親は文部科学省に適正な調査をするよう要望して文科省が動き、町田市長は再調査することを表明した。これを読む限り、校長のやり方は、いじめ隠し、責任逃れとしか思えない。実名報道でもいいのではないか。

岸田総理で総選挙大敗!64選挙区で野党一本化候補が自民現職を逆転

   宮内庁が、秋篠宮眞子さんと小室圭が10月26日に結婚すると発表した。眞子さんの誕生日である23日でないのは意外だったが、大安の日を選んだのだろう。いわれていたように、結婚式をはじめ「納采の儀」や天皇、皇后両陛下にあいさつする「朝見の儀」などの行事や儀式は行わない。また「一時金」も辞退するそうだ。

   結婚するまでに会見を開く。<宮内庁幹部は『眞子さまもお話したいことがあると思う。お二人の4年間が伝わる場となれば』と話した>(朝日新聞DIGITAL10月1日15時03分)という。眞子さんの口からメディア批判でも聞けないかな。無理だろうな。

   予想通り、岸田文雄新総裁は船出から迷走している。要の重要ポストである幹事長に安倍の最側近である甘利明、女房役である官房長官にも安倍ベッタリの萩生田光一を据えようと考えた。さすがに、党内からあまりにも露骨だと批判の声が上がり、官房長官には知名度のない松野博一元文科相を据えざるを得なくなった。岸田という男の自主性、決断力のなさが早くも発揮されたのである。

   一方で、河野太郎を広報本部長にするという"左遷人事"は決断が早かった。露骨に安倍元総理が操る政権が、衆院選で多くの有権者の支持を受けるとは思えない。週刊現代が早すぎる選挙予測をしている。総選挙に備えて自民党本部が作成し、幹部と選対関係者のみが目にした極秘資料を現代が入手したという。そこには「野党一本化により逆転される64選挙区」と題する議員らの実名リストが載っているそうだ。

   専門家たちは、総裁選で河野が勝つと見ていたに違いない。自民党の現有議席は274だが、選挙を経ても20ぐらいしか減らないと予測しているのだ。河野と比べて国民的人気がない岸田文雄新総理になれば、強い追い風は望むべくもない。予測を行った1人である政治部デスクは、岸田総理では全国50選挙区で自民党の戦況が悪化すると見ている。岸田の端正な顔がゆがむのを見てみたい。

引退白鵬の皮算用「断髪式でご祝儀ン億円」「宮城野部屋継承」

   白鵬の突然の引退発表が話題だ。右膝の状態が限界にきていることは間違いないが、唐突の感は否めない。週刊新潮によれば、白鵬は一代限りの年寄り襲名を切望していたが、相撲協会の有識者会議は「定款にない」と、この制度の存在を否定してしまった。白鵬に対するいやがらせとしか思えない。

   次善の策として宮城野部屋を継承することを選んだようだが、宮城野親方は来年8月に定年になる。その時に白鵬は親方になっていないといけない。そうなると、その前に断髪式をやらなければいけない。断髪式には億単位のご祝儀も集まる。となると、式は両国で行う5月場所になるそうだ。断髪式の切符販売などの準備に半年はかかるので、早く決めるしかなかったというのだ。

   批判はあったが、相撲史上に残る記録を樹立した大横綱に、その記録に及びもつかない相撲協会の連中が、なぜちょっかいを出すのだろう。白鵬の引退式はNHKが仕切り、相撲協会主催の一大イベントにしてもおかしくないはずだと、私は思っている。

   さて、トヨタの不祥事が止まらない。9月29日、系列販売会社14社15店舗で1501台の不正車検が確認されたことが明らかになった。ジャーナリストの井上久男が週刊現代で、豊田章男社長から人心が離れていると書いている。

   「クラウン」「カムリ」「カローラ」といったトヨタを代表する車たちの開発を担当する社内分社組織「ミッドサイズビークル(MS)カンパニー」で今夏、異変が起こり、社内が騒がしくなったという。<同カンパニーで全体戦略を束ねるMS統括部長の山崎宅哉氏が7月下旬、突如会社を辞めたのだ。氏はトヨタを代表するエリート社員の一人。(中略)20年1月から現職にあった。

   その山崎氏が転職先として選んだのが、輸入車など多くの自動車販売会社を傘下に持つ持ち株会社『VTホールディングス』(本社・名古屋市)。社長の高橋一穂氏は、豊田章男社長と同じくカーレーサーとしても有名だ。VTホールディングスは21年3月期の売上高が1995億円に過ぎず、売上高27兆2146億円のトヨタから見れば規模は100分の1以下だ>

   (週刊現代)

   なぜこの格下の競合販売会社に山崎が転職したのか。トヨタ関係者がこういっている。「『豊田社長のやり方にはついていけない』と言っていた」。トヨタを離れたのは山崎だけではない。井上はこう苦言を呈している。

   <26年間トヨタを観察し続けてきた筆者は、トヨタの企業風土が独善的に変貌してしまったのは、豊田社長自身、そして小林番頭以下の一部の社員側近のマネジメントのまずさにあるからだと思っている。

   かつてのトヨタは社員に厳しい会社だったが、それは部下の成長を思うが故の「愛のある厳しさ」だった。しかし、今のトヨタは社長と側近の自己満足のため、部下に無理を強いる会社になっているのではないか>

セックスさせたらカネを貸す「ひととき融資」流行中!コロナで収入減った女性餌食

   週刊ポストは、カネに困った女性に対し、セックスを条件にカネを貸す「ひととき融資」というのが流行っていると報じている。<「実際は極めて悪質な性的搾取です。個人間のやりとりの上、女性側も借用書にサインしているという弱みがあり、表沙汰になりにくい点も問題です。融資を受ける女性もまた、コロナの被害者だと言えます」(グラディアトル法律事務所の若林翔弁護士)>

   嫌な世の中になったものだ。(文中一部敬称略)

【絶対当たらない馬券術】久々のGⅠ「スプリンターズS」差し有利でダノンスマッシュ本命

   今週は久々のGⅠスプリンターズS。フランスでは世界最高のレース「凱旋門賞」が行われる。レシステンシアとダノンスマッシュが人気になりそうだが、モズスーパーフレアという速いのがいるから、よほど馬場が悪くならなければ差しが有利と見る。ダノンスマッシュが◎。〇はクリノガウディー。▲はレシステンシア。△はジャンダルム、ピクシーナイト、ファストフォース、メイケイエールまで。

   凱旋門賞はディープインパクトの仔・スノーフォールと日本馬クロノジェネシスの一騎打ちになってほしいと思っている。GOOD LUCK!

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中