2021年 10月 21日 (木)

玉川徹「ヤフコメ自体を考え直す方がいい」 自民総裁選時は「もう、すごかった」

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   「だれかを激しく攻撃するコメント投稿は控えて」とYahoo!ニュースが呼びかけている。Yahoo!の配信記事に自分の意見を書き込むコメント欄「ヤフコメ」にひどい中傷や作為的な意見が横行するためだが、6日(2021年10月)の「モーニングショー」では、「早く何らかの手を打つべきだった」「ヤフコメ自体を考え直す方がいい」といった批判が噴出した。

  • 番組ツイッターより
    番組ツイッターより
  • 番組ツイッターより

浜田敬子「本当に普通の人が書いているのか」

   ヤフコメは、1日平均32万件の投稿が寄せられ、注目のニュースには1時間で1000件ちかくにのぼることもある。その中の法令に違反するコメントやだれかを著しく傷つけたり攻撃したりのコメントを禁止する注意書きを、Yahoo!は今月から目立つようにした。人間とAIが24時間パトロールして、1日2万件を削除しているという。「線引きがむずかしい」と担当者は言うが、問題はもっと重大なところにある。

   浜田敬子(元AERA編集長)「早く何らかの手を打つべきでしたし、単に注意書きでなく、リリースを出すとか、担当役員が出てきて訴えるとか、もっと強い要請が必要です」

   玉川徹(テレビ朝日コメンテーター)「ヤフコメは一部の人の巣窟になっている。たとえば、自民党総裁選で河野太郎候補には批判ばかり、高市早苗候補にはほめるコメントばかりがもう、すごかった。全体の1から2%のネット右翼が書き込みの80%を占めるとの見方もある。ヤフコメ自体を考え直す方がいい」

    司会の羽鳥慎一「これが世の中の意見と思う人もいるが、そうではないということですね」

   浜田「本当に普通の人が書いているのか。特定の人たちが意図をもって操作できることが問題です」

   こうした現状を考えると、ネットのコメント欄は社会の役に立つどころか、暴論や世論操作の場に使われやすいツールなのではないか。ない方がましなのではないかと思ってしまう。有害すぎるなら止めたらどうだ?

(あっちゃん)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中