2021年 10月 23日 (土)

サッカー日本代表、「崖っぷち」の勝利 TBS安住アナの感想

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

   きのうはどんなニュースに注目が集まったか、SNSでバズったワードを「THE TIME,」が選ぶデイリーランキングで、13日(2021年10月)の1位は「サッカー日本代表」だった。もちろん、ワールドカップのアジア最終予選対オーストラリア戦のことだ。

   司会の安住紳一郎「なんとか(勝って)勝ち点3をとって。まあ、厳しい戦いでしたね」

  • サッカー日本代表の活躍が注目を集めた(写真はイメージ)
    サッカー日本代表の活躍が注目を集めた(写真はイメージ)
  • サッカー日本代表の活躍が注目を集めた(写真はイメージ)

田中碧選手が代表初ゴール

   これまで1勝2敗の日本代表は、試合前にキャプテンの吉田麻也(33)が「ワールドカップに出る出ないは死活問題」というほどの「崖っぷち」(杉山真也アナウンサー)。スタメンを前の試合から入れ替えて臨んだ。

   そこで初先発のMF田中碧(23)が値千金の代表初ゴールをあげた。その後同点に追いつかれたが、後半41分、途中出場の浅野拓磨(26)のシュートがオーストラリアのオウンゴールを誘い、勝ち越した。

   田中は「チームの進退がかかった試合だったので、点をとれてよかった」と話した。

   ニュースワードランキング2位は「現金給付」、岸田首相も発言で触れた構想だが、どの範囲でだれにどう給付するか、コロナ対策の優先順位をどう考えるかといった議論がまずは必要だろう。3位は「最低賃金1500円」、これは共産党が発表した衆院選挙公約の中にある。

(あっちゃん)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中