2022年 1月 26日 (水)

2位はNHK、1位は? 「衆院選挙特番、どの局を中心に見ますか?」アンケ結果

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

   あす10月31日(2021年)は衆院選の投開票日です。投票が締め切られる20時の少し前からテレビ各局が選挙・開票特番を放送します。

   「衆院選挙特番、どの局を中心に見ますか?」と(J-CAST)テレビウォッチが24日配信記事でアンケートを行ったところ、1週間近くが経った29日15時30分現在(アンケート締切直後)で572票が集まりました。

   選択肢は、NHKと民放の計6番組に「各局をザッピング」「どの局も見ない」を加えた計8項目でした。上位3項目を紹介すると(詳細は記事下の結果表参照)、

   3位は「Live選挙サンデー」(フジテレビ系、宮根誠司・加藤綾子)で15.9%、2位は17.1%の「衆院選開票(速報)2021」(NHK総合、瀧川剛史・上原光紀)でした。そして、1位は「選挙ステーション2021」(テレビ朝日系、大越健介・大下容子)で、2位に7ポイント以上の差をつけて24.8%の支持を集めました。

   31日夜の各番組の視聴率競争はどのような結果が出るのでしょうか。そして衆院選の開票結果にも注目が集まります。

  • 「衆院選挙特番、どの局を中心に見ますか?」の結果(10月29日15時30分現在)
    「衆院選挙特番、どの局を中心に見ますか?」の結果(10月29日15時30分現在)
  • 「衆院選挙特番、どの局を中心に見ますか?」の結果(10月29日15時30分現在)
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中