2022年 1月 26日 (水)

藤岡弘、の息子も「変~身」 「真威人が仮面ライダー1号」にファン「胸熱」

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

    12月17日(2021年)に劇場公開される映画「仮面ライダー ビヨンド・ジェネレーションズ」に、俳優の「藤岡弘、」さんの長男・藤岡真威人(まいと)さんが出演する。11月30日、東映が発表した。

    仮面ライダー誕生の1971年、現代である2021年、そして仮面ライダー誕生から100年後の2071年という、3つの時代が戦いの舞台となる作品。真威人さんは50年前に父が演じた仮面ライダー1号/本郷猛を演じる。

  • YouTubeの東映映画チャンネルより
    YouTubeの東映映画チャンネルより
  • YouTubeの東映映画チャンネルより

「アドバイスをものすごく父に聞いた」

    東映が公開したインタビューで、真威人さんは「ものすごく衝撃というか、びっくりして。ついに来たかといいますか」と率直な気持ちを明かしつつ、

 「初代の本郷猛役を2代にわたって僕が演じさせていただくということは前例がないことだと思うし、本当に特別で、僕自身がやらなきゃいけない宿命みたいなものだと勝手に思っている」

と力強く語った。

    今回の出演にあたって、父親ともやり取りがあったという。

    真威人さん「本郷猛が自分の父だったので、自分は本当に特別な立場、藤岡弘、の子供なので、本人に実際どういう気持ちで当時演じていたのか、どういったところに気を付けて演じればいいかとか、本当にいろんな自分の中での疑問だったり、アドバイスをものすごく父に聞いて活かしていこうと、それも含めて研究してきました」

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中