2022年 5月 17日 (火)

ホリケン、念願の「有吉の壁」出演! 「笑う犬」彷彿とさせ「懐かしくて泣く」

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

   12月1日(2021年)放送の「有吉の壁3時間SP」(日本テレビ系)に、ネプチューンの堀内健さんが登場した。

   堀内さんの「有吉の壁」出演は初。「一般人の壁を越えろ!おもしろ東京タワーの人選手権」で、東京タワーに潜んで面白い人になりきり、有吉弘行さんを笑わせるという企画に挑戦した。

  • 有吉弘行さんも感心
    有吉弘行さんも感心
  • 有吉弘行さんも感心

「東京タワーを真っ二つ!」というギャグを

   番組冒頭、初登場の芸人として紹介された堀内さんは、「笑う犬の発見 Go with flow!」(2001年~02年放送、フジテレビ系)で誕生した「ホリケン★サイズ」を踊りながら「東京タワーを真っ二つ!」というギャグを早速披露した。

   東京タワーの中では、パンサーの菅良太郎さん、パーパーのほしのディスコさん、ワタリ119さんと4人や、四千頭身の後藤拓実さんと2人でと、若手の後輩芸人たちとコントを披露。さらに占いブースでは、「笑う犬の冒険-SILLY GO LUCKY!-」(1999年~2001年放送)の名物キャラクター「マドモアゼル★ゆみこ」を彷彿とさせる女性占い師に扮し、蛙亭のイワクラさん、かが屋の加賀翔さんと組んで有吉さんを笑わせた。有吉さんは「いろんな人とやるんだねぇ、健さんは」と感心していた。

   堀内さんは21年9月まで、「有吉の壁」の裏番組「あいつ今何してる?」(テレビ朝日系)でネプチューンとしてMCを務めていた。いわゆる「裏かぶり」のためかこれまで出演が叶わず、9月14日放送の「ロンドンハーツ」では、「俺は出たい番組がまだあるよね。(中略)『有吉の壁』も出たいでしょ」と明かしていた。

   今回「有吉の壁」で若手芸人たちに混ざって全力で笑いを取りに行っていた姿や、「笑う犬」時代を思い起こさせるネタを披露したことに、ツイッターなどでは

「ホリケン、笑う犬の生活のマドモアゼルやん懐かしくて泣くわああ」
「壁のホリケンさん、笑う犬見てるみたいな気持ちになれて嬉しかったな」
「ホリケン壁レギュラーなってくれww」
といった声が上がっていた。

(TT)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中