2022年 1月 26日 (水)

パンダ大好き宮崎哲弥 上野の「双子」観覧券ゲットに強力応援団

糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   世の中で黒柳徹子の次にパンダが好きだという「スッキリ」水曜コメンテーター宮崎哲弥(評論家)が、「やっと会える。絶対欲しい」と叫んだのは、来月(2022年1月)12日から一般公開される東京・上野動物園の双子パンダの観覧抽選申し込みが、きのう12月21日から始まったというニュースだった。

  • 上野動物園サイトより
    上野動物園サイトより
  • 上野動物園サイトより

加藤浩次「みんなで、宮崎さんのために応募しようよ」

   岩田絵里奈アナ「今回は12日から14日までの3日分で、受け付けは今週24日(午後1時)まで。抽選の結果は来週27日月曜に発表されます。公開は午前10時から正午までで、1日最大1080人だそうです。15日以降の分は、来週火曜日からの申し込み受け付けです。どうしますか? 宮崎さん。1度に最大5人まで応募できるんですが」

   宮崎「ハードル高そうだなあ。まあ、頑張りますけど」

   司会の加藤浩次「みんなで、宮崎さんのために応募しようよ。当たったら、行くのは宮崎さん」

   松田丈志(競泳元日本代表)も犬山紙子(イラストエッセイスト)も、「宮崎さんのために応募します」と賛同し、宮崎は「ありがとう」。はたして来週月曜に当たっているかどうか。

   と、ここまで盛り上げておいて、肝心のどうすれば応募できるのかという説明がない。上野動物園のホームページで調べてみると、ジャイアントパンダ母子観覧抽選サイトで新規会員登録を行うようだ。当選しても、「観覧時間はおおむね1分間です」ということだった。

(カズキ)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中