2022年 1月 28日 (金)

<今週のワイドショー> 大阪ビル放火殺人と京アニ事件 再発防止にとるべき行動は?

初めての方ご注目!プロミスなら最短1時間融資でお急ぎでも大丈夫!

   今週(2021年12月)のワイドショーは、17日に起きた大阪・北新地の放火殺人事件の続報や検証に時間を割いた。大阪市の中心繁華街で起きた事件は、被害者の多さとともに衝撃が大きかった。容疑者のあまりにも身勝手な行動で、犠牲になった被害者を悼むコメントも多かった。

  • 各局のワイドショーが事件を伝えた(写真はイメージ)
    各局のワイドショーが事件を伝えた(写真はイメージ)
  • 各局のワイドショーが事件を伝えた(写真はイメージ)

「容疑者の過去」報道も

   (J-CAST)テレビウォッチ・ワイドショー通信簿が取り上げた、「大阪ビル火災、防災専門家が『モーニングショー』で語った雑居ビル設備の問題点」(20日、テレビ朝日系「モーニングショー」)では、放火された4階のクリニックに通院していた患者の声を拾った。ビルとクリニックに法令違反はなかったが、防災システム研究所の山村武彦所長は避難経路が一カ所しかないビルでは、スプリンクラー設備を設置するよう法律を変えてほしい、などとコメントしていた。

   また、「息子を切りつけていた(略)『めざまし8』の取材で見えてきた容疑者の過去」(20日、フジテレビ系「めざまし8」)は、容疑者が過去に勤めていた板金工場の関係者を取材し、家族とも疎遠になっていたことを伝えた。「倉田大誠『計画的犯行の可能性も』 大阪ビル放火殺人と『京アニ事件記事』」(21日、フジテレビ系「めざまし8」)では、容疑者の自宅から過去の京アニ放火札事件の新聞記事などが見つかったことを、倉田キャスターが伝えた。国際政治学者の三浦瑠麗さんは、社会からの孤立感からくる犯罪が多くなっていると指摘した。

   京アニに続く悲惨な事件。どんな対策をとれば、同様の事件はなくなるだろうか。

(コムギ)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中