2022年 5月 20日 (金)

ミニスカート女性が「痛い、痛い」 「めざまし8」が伝えた雪と寒波

富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   日本海側を中心に「最強寒波」が列島を襲っている。きょう27日(2021年12月)の「めざまし8」は全国各地を中継で結び、26日も含めた各地の混乱ぶりを伝えた。

   田中良幸アナは大雪に見舞われた新潟県の津南町から生中継。「午前7時の段階で積雪93センチとなっています」とレポートした。午前7時の気温はマイナス4.8度だという。防寒具に身を包んでいるが、帽子やマフラーは雪で白くなり、いかにも寒そうだ。JR飯山線の越後田中駅もホームや線路が雪で埋まっていた。

  • 「ドカ雪」が予想される地域も
    「ドカ雪」が予想される地域も
  • 「ドカ雪」が予想される地域も

寒波をもたらしているのは...

   青森空港の定点カメラはあたり一面真っ白の映像しか見えず、ようやく除雪作業車がいるのが分かった。名古屋市内も強い雪で視界は真っ白だった。東京は晴れだが気温は0.9度と底冷えだ。京都市の嵐山ではきのう26日の昼ごろ、小雪がちらほら舞ったと思ったら、20分後には一面真っ白になった。渡月橋も横殴りの雪が観光客を襲い、ミニスカート姿の女性たちは「痛い、痛い」と叫んでいた。

   この寒波をもたらしているのはJPCZ=日本海寒気団収束帯=という現象だ。南下してくる寒気団が朝鮮半島の高い山々でいったん東西に分かれるが、日本海で再び合流して雪雲が発達しやすいラインがつくられるという。過去にも局地的な大雪をもたらし、今年1月には福井県の北陸自動車道で大雪の影響で一時1500台の車が立ち往生した。

   気象予報士の天達武史気象防災キャスターは「広範囲で広がり、寒気がかなり強いので太平洋側でも雪が降っている状況です」。JRでは上越線や北陸線など相次いで運休し、高速道路も北陸道や名神高速などの一部区間が通行止めとなった。今夜は新潟、金沢などでドカ雪になる予想だ。

   この雪はいつまで続くのか。天達キャスターによると、東北や北陸はあす28日昼頃まで続く。全国の寒波は29日から30日にはいったん収まるが、31日から来年1月2日には今回ほどではないものの、再び列島に寒波がやってくるという。初詣はかなり冷え込みそうだ。

   俳優の山下真司は「暑さには強いが寒さには弱いです。でも僕は闘います。見るのは好きですが、降るのは嫌いです」と歯切れよくコメント。過去のドラマ「スクール☆ウォーズ」で見せた熱血教師ぶりをみせ、重い空気だったスタッフを笑わせた。

(コムギ)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中