2022年 1月 27日 (木)

1688万円「一番マグロ」 お祝儀価格で2貫いくら?

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

   「きのう(2022年1月5日)の情報番組はこのニュースを沢山扱っていました」と司会の安住紳一郎アナウンサーが取り上げたのは、SNSでバズったワードランキングで4位の「一番マグロ」だ。

  • 恒例のマグロ初競りニュースも(写真はイメージ)
    恒例のマグロ初競りニュースも(写真はイメージ)
  • 恒例のマグロ初競りニュースも(写真はイメージ)

安住アナ「おいしそうですね」

   東京・豊洲市場の初競りに上がった1000本以上のうち一番の高値がついたマグロのことで、青森・大間で獲れた211キロの巨大サイズだった。景気いい競り売りの映像を6日の「THE TIME,」が伝えた。

   杉山真也アナウンサー「値段は1688万円でした。そのお味は?」

   この値段は、新型コロナウイルスのために外食産業が低迷したせいか、去年の2084万円を下回った。「銀座おのでら」がご祝儀価格ということで2貫1040円で提供した。「トロッとしておいしかった」と女性客。まあ当たり前か。SNSでは「食いて~」「最強の飯テロ」といった反響が続いた。

   安住「おいしそうですね」

   杉山「あこがれの声が相つぎました。はい、食べてみたいです」

(あっちゃん)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中