2022年 5月 29日 (日)

電車内喫煙者がいた、どうする? 羽鳥慎一「(注意するのは)勇気ある行為」「ただ、話が通じるような人間ではない」

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

   電車の中で、座席に寝っ転がって煙草を吸っている男がいた。さて、あなたはどうする?直接注意するか?電車を緊急停車させる「SOSボタン」を押すか?栃木県の男子高校生の場合はどうだったか?25日(2022年1月)の「モーニングショー」が伝えた。

   23日日曜日の正午ころ、栃木県内を走る電車内で、男(28)は優先席に寝転んで加熱式のたばこを吸っていた。向かいの席にいた男子高校生(17)が、「タバコをやめてもらえませんか」。男は、立ち上がり、威嚇するように高校生に顔を近づけた。高校生が押し返すと、男は高校生を殴り、蹴り始めた。現場は、逃げ場のない、走り続ける電車の中だ。一緒にいた3人の高校生が止めに入ろうとした。当時、電車内の乗客は少なくなかった。他の乗客は止めようとせず、声をかけることもなかったという。次の停車駅の自治医大まで約10分間、暴行は続いた。顔の骨が折れる重傷を負った。

  • 電車内の喫煙めぐり暴行事件に(写真はイメージ)
    電車内の喫煙めぐり暴行事件に(写真はイメージ)
  • 電車内の喫煙めぐり暴行事件に(写真はイメージ)

「SOSボタンを押して、乗務員にお知らせください」

    高校生の父親によると、「駅で降りないと周りの友達もやるぞ、と言われて(次の駅で)降りた」「ホームで土下座させられ、靴で頭を踏まれた」。駅員が駆けつけて110番通報。男は、現場から立ち去ったが、その後傷害の疑いで逮捕された。ホームには、直径10センチの血だまりが残っていた。

   現場となった駅を利用する女子高生は「自分から注意しに行くのはできないので、その男子高校生はすごいと思う」。別の男性は、「(注意したら)自分もやられるかもしれないというのはある」。容疑者は、調べに対し、「相手がケンカを売ってきた」。

   父親は、「本当に悔しそうで悲しそうで、自分は悪くないのに、結局ホームで土下座させられて。生きててくれるんで、それが本当に、唯一の救いだと思う」。

   もし、電車内で予期せぬ迷惑行為に遭遇したら、あなたならどうする?

   父親は、暴行を受けた息子に対し「間違っているとはいわないが、周りの大人に任せたり、駅に止まってから駅員に言うなりしようね」と話したという。JR東日本は、「迷惑行為を見かけた、受けた場合は、本人に注意することなく、SOSボタンを押して、乗務員にお知らせください」とコメントする。SOSボタンは、JR東日本の全車両に設置され、押すと電車は停止、マイク付きの場合は乗務員と話すことが可能だ。

   MCの羽鳥慎一は、「正義感からくる非常に勇気ある行動とは思います。ただ、電車内で煙草を吸うような人間に注意をするというのは危険でしょうね。話が通じるような人間ではない」

(栄)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中