2022年 5月 17日 (火)

ディーン・フジオカが「キス」めぐり熱弁 さんま「キャラクターが崩れるかも」

初めての方ご注目!プロミスなら最短1時間融資でお急ぎでも大丈夫!

   芸能人たちが本音トークを繰り広げる「踊る!さんま御殿!!」(日本テレビ系)。2月1日(2022年)放送で話題の中心となったのは、初登場のディーン・フジオカさんでした。

   「私がドキドキした瞬間」というテーマで、女性ゲストたちが「背の高い男性が女性と同じ目線にくるとドキドキする」と盛り上がっていたときのこと。さんまさんの「キスシーンなんかもそうか。キスを連想するからドキドキするんかな」との発言にうなずいたディーンさんは、「(女性に)上がってきてもらった方がロマンチックな気がしますね。それこそ、(男性のつま先の上に)乗っかってきて、つま先立ちでキスとか。ねえ」と笑顔全開で話します。

  • 明石家さんまさんもちょっと心配に?
    明石家さんまさんもちょっと心配に?
  • 明石家さんまさんもちょっと心配に?

椅子から立ち上がり、実演を交えて...

   椅子から立ち上がり、実演を交えて熱弁をふるうディーンさんの姿に、ざわつくゲストたち。明石家さんまさんも思わず、「あまり無理しないでください。キャラクターが崩れるかも」と苦笑いしていました。

   続いて「ディーンさんのお話なんですけど」と切り出したのは、ドラマで共演経験がある島崎遥香さん。「あまりふだんは連絡しないんですけど、仕事で悩んでいたことがあり、相談したいと思ったんです。でもそう言えずに普通に『ごはんに連れて行ってください』と連絡して連れて行っていただいたら、悟ってくださったのか、『何か相談あるの?』って聞いてくれて」とのエピソードを披露します。

   さんまさんはディーンさんの大人の対応に感心しつつも納得がいかないようで、「もしディーンさんが誘った場合はどうしようと思った?」と畳み掛けますが、島崎さんは「そういう人には相談しようと思わないです」ときっぱり。「今日も楽屋挨拶にお伺いしたら、ひと言目で『元気?』と言ってくださって、気にかけてくださったんだなって」とうれしそうに話します。実は食事も2人きりではなく、「2人で会うと勘違いを生んでしまうから」とディーンさんがマネージャーを同行させたのだそう。ディーンさんの気遣いあふれる神対応に、さんまさんは「なんてズル賢くないねん」、他の男性ゲストも「完璧すぎる!」「優しすぎる!」と称賛の声が飛び交っていました。

   椅子から立ち上がってキスシーンを実演するかわいらしい一面と、女性を細やかに気遣う大人の一面。SNSでも「おディーン様、エピソードもかっこよすぎる」「何もかも完璧すぎて全員ひれ伏してる回だった」と、ファンにはたまらない1時間だったようです。

(Hibunny)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中