2022年 5月 22日 (日)

ワリエワのドーピング疑惑はなぜ、安住アナ「衝撃の、少し悲しいニュース」

来店不要なのでコロナ禍でも安心!顧客満足度1位のサービスとは?

   きょう10日(2022年2月)に取り上げた「バズったワードランキング」で、スノボの平野兄弟の話題に次いで2位に入っていたのは「メダル授与式中止」。日本チームは団体初の表彰台に立ったが、その表彰式が延期されていた問題にネットでは「なんで?」「日本のメダル、大丈夫なの?」といった心配が寄せられていた。

  • 写真はイメージ
    写真はイメージ
  • 写真はイメージ

異次元の演技、女子シングルはどうなる?

   この「?」ばかりのニュースに、番組途中で速報が入った。司会の安住紳一郎アナが「衝撃の、少し悲しいニュースが入ってきました」として、英国のオリンピック専門メディア「インサイド・ザ・ゲームズ」が「ロシアオリンピック委員会(ROC)の15歳、カミラ・ワリエワのドーピング問題が原因だった」と報じたことを伝えた。

   ワリエワはあまりに強すぎてほかの選手が絶望するため「絶望」という異名さえある。フィギュア団体でも両手を挙げて4回転するなど、異次元の演技を見せた。女子シングルでは金メダル最有力候補とされていた。

   安住アナは団体の結果は、1位がROC、2位が米国で、日本は3位で銅メダルだったことを伝えたうえで、「もしかしたらこのメダルが変わるかもしれません」とコメントした。

(バルバス)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中