2022年 5月 24日 (火)

アツアツうどんの上に冷たいそば!? U字工事「1キロ余裕」「日本一うんまい」

来店不要なのでコロナ禍でも安心!顧客満足度1位のサービスとは?

   マツコ・デラックスさんと有吉弘行さんが自由気ままにフリースタイルでトークするバラエティー番組「マツコ&有吉かりそめ天国」(テレビ朝日系)。今回の放送(2月4日、2022年)では、U字工事さんが地元・栃木のおいしいものを力説してくれました。

   出演者が人生で一番おいしかった料理をプレゼンする「過去イチグルメ」では、U字工事さんが栃木のおいしいものをアンダー500円、アンダー1000円より、それぞれピックアップして紹介。

   アンダー1000円のグルメは、2人共通の一品。そんな思い出の味を求めて向かったのは、2人が通った母校・大田原高等学校から徒歩30秒の場所に位置する「すゞや食堂」です。

  • U字工事の2人が思い出の味を紹介(写真はイメージ)
    U字工事の2人が思い出の味を紹介(写真はイメージ)
  • U字工事の2人が思い出の味を紹介(写真はイメージ)

「ひたし天ぷらそば」

   「すずや食堂」で2人が頼んだのは「ひたし天ぷらそば」。福田薫さんは普通盛り、益子卓郎さんは大盛りを注文。

   「めちゃくちゃうまい。手打ちそばが独特の食感なんです。コシがいい感じで、アツアツの汁に付けて食べていると、もう、永遠にうまい!」と福田さん。

   「チョモランマみたいだな!」と言う益子さんが頼んだ大盛りは、アツアツのうどんの上に冷たいそばを載せたワイルドなミックススタイル。

   「天ぷらはかき揚げなんですけれど、このブヨブヨの汁が浸し込んだ天ぷら、これは日本一うんまい! アツアツのうどんも良い。1キロ余裕!」と益子さん。

   スタジオの有吉さんも「うまそう~」と行ってみたそうです。

   「ここ、サイン色紙のレベルも高いんですよ」と益子さんがお店のサイン色紙コーナーを紹介してくれたのですが、そこにはアントニオ猪木さんなど大物のサインに混じって、有吉さんのサインも!

   「あんた行ってんじゃない!」とマツコさん。

   まるで行ったことのないお店のように感想を述べていた有吉さんは「え~? 相当前だね!」と、驚いていました。

   「私もこちらのお店、行ったことあります」と、久保田直子アナウンサーも取材で訪れていたことが発覚。

   1人だけ行ったことがないマツコさんは「ちょっとロケが足りないもんね」と有吉さんに突っ込まれ「歩くのめんどくさいからロケ断りがちだった」と反省していました。

   そばを大盛りにするのではなく、別盛りにするでもなく、温かいうどんの上に冷たいそばをのせて大盛りとして提供するスタイルは、自由度満点。ぜひ一度食べてみたいと思いました。

(SaMi)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中