2022年 5月 16日 (月)

ネコノミクス、2兆円も! 谷原章介「にゃん兆円じゃないの?」

初めての方ご注目!プロミスなら最短1時間融資でお急ぎでも大丈夫!

   「にゃんにゃん年にゃん月にゃんにゃん日、そう、きょう、2月22日は、猫の鳴き声にちなみ、猫の日とされていますが、今年は例年と大違いです」と「めざまし8」で倉田大誠が説明する。「日月に加え、西暦に2が3つ入る2022年2月22日です」ということで、「スーパー猫の日」だそうだ。「ご存じでしたか」

   倉田によると、2が3つ並ぶのは鎌倉時代の「1222年2月22日」以来の800年ぶりだそうだ。この「スーパー猫の日」による経済効果について専門家が試算したところ、「とんでもない金額がはじき出されました」(倉田アナ)という。

  • 「にゃん兆円」の経済効果だそうで
    「にゃん兆円」の経済効果だそうで
  • 「にゃん兆円」の経済効果だそうで

「あっ、ごめんなさい」

   司会の谷原章介「そんなに経済効果があるのでしょうか」

   倉田「ネコノミクスなんていう言葉もありますが、関西大学の宮本勝浩名誉教授が1年間分の経済効果を示したのがなんと約2兆円」

   谷原「にゃん兆円じゃないの?」

   倉田「あっ、ごめんなさい」

   猫を飼っているコメンテーターの三浦瑠麗(国際経済学者)に「きょうはどう過ごされるのでしょうか」と倉田が聞く。

   三浦「今日のため、スペシャルささみキューブをたくさん買ってあります。近年の猫ブームに合わせて百貨店などもっと猫拡充を図ってもいいのでは」

   谷原「コロナ禍で猫を飼う人が増えたのではないでしょうか」

(一ツ石)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中