2022年 5月 21日 (土)

<今週のワイドショー> 大谷翔平選手の活躍、今シーズンも期待大なワケ

機能が進化した八角形ベゼル型"G-SHOCK"

   今週(2022年3月14日~)は、宮城・福島で起きた最大震度6強の地震や、止むことのないウクライナ侵攻という息詰まるニュースが続いたワイドショーでした。

   しかし、スポーツでは明るい話題もありました。昨年「二刀流」で大活躍した米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平選手の話題です。MVPに輝いた昨シーズンのような活躍を見せてくれるのか、各局はキャンプ地での様子など交えて今シーズンを予想していました。

  • 大谷翔平選手
    大谷翔平選手
  • 大谷翔平選手

制度変更や「秘密アイテム」

   (J-CAST)テレビウォッチ・ワイドショー通信簿の「大谷翔平『ホームラン王』に期待大のワケ 羽鳥慎一も『楽しみ』な制度変更」(14日、テレビ朝日系「モーニングショー」)では、今シーズンからナショナル・リーグでもDH(指名打者)制が導入されるため、大谷選手は打者で出る機会が増え、10試合分の打席数が増加するとみられる、と伝えています。司会の羽鳥慎一さんは「コロナもウクライナも伝えなければいけない中で、この話題は伝える方も聞く方も明るいニュース」とコメントしていました。

   「大谷翔平の『秘密アイテム』 齋藤慎太郎アナが紹介した2点」(16日、TBS系「THE TIME,」)は、キャンプ地で大谷選手が両腕に「重り」を付けてトレーニングする姿や、昨年の倍以上ある大きな水筒で水分補給する様子を映像で伝えた、とあります。

   大谷選手は会見で「去年と同じようにやろうと思ったらなかなか難しい」と言いつつ、「技術的なところはもちろんそうですし、フィジカルはすでに去年より良い状態でここまで来ていると思う。良い活躍を長く続けることが1番大事なことだと思っています」と意気込みを語ったそうです。

   4月8日(日本時間)からシーズンが開幕します。大谷選手の活躍を見て、「元気」をもらいたいものです。

(コムギ)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中