2022年 5月 23日 (月)

「朝から泣かせにきやがるぜ」 「おかあさんといっしょ」で「涙腺やばい」展開

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   3月24日(2022年)放送の「おかあさんといっしょ」(NHK Eテレ)に、「泣ける」といった反応がSNS上で相次いだ。

   第21代歌のお姉さんを務める「あつこお姉さん」こと小野あつこさんが3月をもって同番組を卒業することを発表しているが、この日はあつこお姉さんと人形劇「ガラピコぷ~」のチョロミーが出演するコーナー「プリンセス・ミミィ」が放送された。

  • NHKの「おかあさんといっしょ」番組サイトより
    NHKの「おかあさんといっしょ」番組サイトより
  • NHKの「おかあさんといっしょ」番組サイトより

卒業間近のあつこお姉さんが...

   ゆういちろうお兄さん(花田ゆういちろうさん)、まことお兄さん(福尾誠さん)、あづきお姉さん(秋元杏月さん)も参加し、鐘の音に合わせてみんなで体を動かした後、ミミィ(あつこお姉さん)が

「実は皆さんにお話したいことがありますの。わたくし、もっともっといろんな世界に音を探す旅に出ることにしましたの」

と発表する。

   「ミミィちゃん、遠くに行っちゃうの?」(チョロミー)「でもすぐに帰ってきてくれるんだよね?」(ゆういちろうお兄さん)などと驚く一同に、ミミィは

「遠い国にも行ってみたいし、時間もかかるかもしれないけれど、皆さんとはず~っとお友達。帰ってきた時にはすぐに遊びに来ますわね」

と告げた。

   チョロミーから「ミミィちゃん、ありがとう。またいつか一緒に音遊びできるのを楽しみにしてるよ」と言われると、ミミィは涙をこらえたような表情で「わたくしもですわ。それでは皆さん、今まで本当にありがとう。そして、ごきげんよう」と別れを告げ、鐘の音が鳴る中、みんなに見送られて去って行った。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中