2022年 7月 4日 (月)

「コンプレックスも巡り巡ると武器になる」 優木まおみが富士山麓で語ったコト

イルカ・クジラが描く虹をモチーフにした"G-SHOCK"&"BABY-G"

   旅バラエティ「自然、おこもり旅~富士山前で待ち合わせ~」(テレビ東京系)が3月27日(2022年)に放送され、優木まおみさんとAKB48の武藤十夢さんが自然たっぷりの旅を満喫しました。

   河口湖で待ち合わせした優木まおみさんと武藤十夢さん。さまざまな体験を楽しんだ2人が旅の最終地点として向かったのは、「日本初のグランピングリゾート 星のや富士」。

   キャビンと呼ばれる客室は、全室の窓が河口湖向けに設計されており、部屋から絶景が楽しめます。2人が驚いたのは、テラスリビングに設置されていたこたつ(期間限定)。

  • 優木まおみさん(2008年撮影)
    優木まおみさん(2008年撮影)
  • 優木まおみさん(2008年撮影)

武藤十夢の質問に答えて

   「これは特別に良いね!寒い中にコタツであたたまるって?」と、優木さんもお気に入りでした。

   ハンモックや外ヨガ、山麓の燻製作り、薪割りなど、さまざまな自然体験を楽しんだ後の夕食も、大自然の中で。狩猟肉(ジビエ)を使ったコース料理「春の狩猟肉ディナー」を楽しみます。

   「いろんなタレントさんと一緒になる時に、緊張してどういうスタンスでいたらいいのか毎回わからなくて、緊張しちゃうんです」と武藤さん。

   「わたしは、『はじめまして』じゃなくするために、前室(収録前に出演者が待機する場所)でのおしゃべりを大切にしていたかも。いきなり本番となると、どんな子か全然わからないから、『初めての共演で緊張しているんです』とか、なんとなく輪に入ってキャラを見せしておくと、芸人さんとか、いじってくれるかも」と優木さん。

   先輩のありがたいアドバイスに「なるほど~。まおみさんって、コンプレックスとかないんですか?」と、武藤さんが質問すると...。

   「わたしはたとえば、胸が小さいとか...。でも、グラビアをやっていたから、ちょっとでも胸が大きく見えるワザを磨こうとか。逆に言えば、バストが大きいとお洋服がおしゃれに見えないと悩んでいる人もいて...。わたしは、前はコンプレックスだったことが逆に活きてモデルができたりしているから『コンプレックスも巡り巡ると武器になる』と思って、だんだんコンプレックスがなくなってきちゃった」と優木さん。

   「凄~い。マインドがかっこ良いですね!」と、武藤さんは感心しきりでした。

   優木まおみさんは、芸能の仕事のほか、ピラティス講師としても活躍。武藤十夢さんは、気象予報士とファイナンシャルプランナーの資格を取得するなど、ともに頑張り屋さんの2人。

   自分の悩みと折り合いを付けながら学びを続け仕事の幅を広げていく姿は、普通の社会人として生活する私たちにとっても勉強になります。

(SaMi)

コメント欄は2022年8月23日から、システムを移行します。詳しくはお知らせをご確認ください。
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中