2022年 5月 17日 (火)

「ナンバMG5」柴犬・松の声の主は? ポスターがヒントか、予測は特定声優に集中気味

初めての方ご注目!プロミスなら最短1時間融資でお急ぎでも大丈夫!

   4月13日(2022年)にスタートした連続ドラマ「ナンバMG5」(フジテレビ系)について、主人公の飼い犬の心の声の主が話題になっている。(ネタバレあり)

   ヤンキー一家で育った難波剛(間宮祥太朗さん)が「普通の学生生活」に憧れ、家族に内緒で普通の高校に進学し、真面目な高校生として過ごそうとするが...というストーリー。父・勝(宇梶剛士さん)、母・ナオミ(鈴木紗理奈さん)、兄・猛(満島真之介さん)は皆ヤンキーで、妹の吟子(原菜乃華さん)は改造自転車を乗り回しながら「イケオジ大好き」でもあり、冒頭の紹介映像では俳優・声優の津田健次郎さんのポスターとの2ショット写真が流れた。

  • どう聞いても…?(写真はイメ―ジ)
    どう聞いても…?(写真はイメ―ジ)
  • どう聞いても…?(写真はイメ―ジ)

キャストは伏せられているが...

   吟子と散歩している難波家の柴犬・松が「アニキの匂い」と剛の気配を察知したが、歩いていたのはきっちりと学ランを着た剛で、松は「アニキ...じゃねぇな」「誰だあいつ?」と困惑する。

   後日、松は違和感の正体を突き止めるべく、特攻服を着て学校に出発した剛の後をつける。剛は公衆トイレに入り、学ランに着替えて出てきた。松は「あれは、昨日の!クソ、何がどうなってやがる!」と、剛を追いかけて走っていく。

   松は剛の匂いを追って、剛が通う白百合高校に侵入。美術部に入った剛が絵を描いているのを見て、「アニキは、難波を裏切った...!」「早く、家のみんなに知らせねぇと...!」と急いで帰宅する。

   松は家族みんなに「アニキのやつ、嘘ついてやがったんだよ!」と吠えて知らせるが、松の心の叫びは伝わらない。剛の部屋から学ランを持ち出して真相を伝えようとするも、松が近所の家から盗んできたと猛が勘違いし松を怒鳴りつける。

   誰にも信じてもらえない松は家出。食べ物を探して町をさまよっていると、白百合高校の隣、市松高校の1年・伍代直樹(神尾楓珠さん)が、大勢の上級生たちからシメられていた。

   「きったねぇケンカしやがる...!俺のアニキはいつだってタイマンだった...もうあん時のアニキはいねぇか」としみじみしていたところに、特攻服姿の剛が登場した。

   全員を素手で倒していく剛を見て、松は「お前ら見たか!これが俺のアニキ、難波剛のケンカだ!」と大興奮。ケンカを終えた剛のもとに駆け寄っていき、剛と松はじゃれ合うのだった。

   心の内を茶目っ気たっぷりに語っていた松だが、エンドクレジットでは「松の声」のキャストは「?????」と伏せられていた。

   その特徴的な声や、吟子が好きな「イケオジ」として登場したこともあってか、ツイッターなどでは

「松の声、津田健次郎だよね?どう聞いてもツダケンだよね?」
「隠してるけど完全にツダケンですが?津田健次郎さんですが?」
「CV???なってたけど100ツダケン 本人出てたし」

と、津田さんと推測する声が多数上がっているが、果たして...。

(TT)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中