2024年 3月 5日 (火)

「徹子の部屋」みて「ボロ泣き」 滝川英治といとこ・滝クリの絆に反響

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   4月27日(2022年)放送の「徹子の部屋」(テレビ朝日系)は、俳優の滝川英治さんがゲストだった。

   漫画・アニメ・ゲームなど、2次元の作品を原作とした実写や演劇、いわゆる「2.5次元」作品を中心に活躍していた滝川さんは、2017年、ドラマ「弱虫ペダル Season2」の撮影中、自転車事故で脊髄損傷の大けがを負った。

  • 「徹子の部屋」に滝川クリステルさんが手紙を寄せた
    「徹子の部屋」に滝川クリステルさんが手紙を寄せた
  • 「徹子の部屋」に滝川クリステルさんが手紙を寄せた

「どうしてこんなことが、って思うようなことも...」

   滝川さんが搬送された病院に最初に駆け付けた親族は、いとこの滝川クリステルさんだったという。

   滝川さん「彼女は本当にそれからも、暇さえあれば見舞いに、何度も何度も駆け付けてくれて。また来たんかい!みたいな。すごく献身的に介護してくれました」

   滝川さんと姉、クリステルさんと弟は年齢が近いこともあり、幼い頃からよく一緒に遊び、クリステルさんからは恋愛相談を受けるなど仲がいいという。そんなクリステルさんからサプライズで手紙が届いていると聞かされ、滝川さんは「えー!?」「ちょっと待ってください、本当ですかぁ?」と大いに驚いていた。

   しかし黒柳徹子さんが手紙を代読し、

「計り知れない体の痛み、心の痛みを抱えながら様々な困難を乗り越え、前に前に進むえいじを見てきました。ただ、どうしてこんなことが、って思うようなことも幾度も幾度もありましたね」
「これからも色々とあると思いますが、どうかくれぐれも頑張りすぎずに自分の体を大事にしながらあらゆることに果敢に挑戦し続けてください」

などの言葉を受けて滝川さんはこらえきれずに涙をこぼしていた。

「徹子さんもいい人」

   手紙を読み終わった後もしばらく言葉にならない様子だった滝川さんは、

「彼女は本当にこの4年半、支えてくれてたし、いっつも僕の事を気にかけてくれてたし、いろんなアドバイスもくれたし、会うと『英治はすごいよすごいよ』っていつも褒めてくれましたし、感謝しかない」

と言いつつ、

「でも僕は彼女に、僕の方がしてあげてることって何一つないなって。何の恩返しもできてないなっていうのがすごく僕の中であって、どうやったら彼女を喜ばせてあげられるんだろうな、彼女のために何かできることってないのかなって...」

と、負い目も感じていると明かす。そんな滝川さんを黒柳さんは、「でも、あなたが今前向きに行こうとしてることを、クリステルさんはきっと喜んでると思うのよ」と勇気づけていた。

   滝川さんとクリステルさんの絆や、黒柳さんの温かい言葉に、ツイッターなどでも

「英治さんが出るとのことで徹子の部屋見たけど手紙でボロ泣きだった.........」
「いとこのクリステルさんからの手紙でボロ泣きした...めっちゃいい人。滝川部長の『周りのみんなに何も返せてない』発言にフォローしてくれた徹子さんもいい人」
「徹子の部屋で泣く日が来るとは思わなかった えいじさん......」

といった反応が多く寄せられていた。

(TT)

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中