2024年 5月 22日 (水)

パパと娘が入れ替わる「パパムス」(TBS)が復活! ムスメ役の眞島秀和にSNS「可愛いに違いない」

富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   TBS系の深夜ドラマ枠「ドラマストリーム」(火曜24時58分~)で、「パパとムスメの7日間」が7月26日(2022年)に地上波放送スタート。「Paravi」「U-NEXT」では7月19日正午から先行有料配信される。6月16日、同局が発表した。

   舘ひろしさん演じる「パパ」と新垣結衣さん演じる「ムスメ」の人格だけが入れ替わるというホームドラマで、2007年7月~8月に「日曜劇場」枠で放送された作品が15年ぶりに復活。今回はムスメの恋愛を中心としたラブコメディーにリメークされるという。

  • 深夜帯で復活したTBSドラマ「パパとムスメの7日間」(TBS公式サイトより)
    深夜帯で復活したTBSドラマ「パパとムスメの7日間」(TBS公式サイトより)
  • 深夜帯で復活したTBSドラマ「パパとムスメの7日間」(TBS公式サイトより)

前作の舘ひろしも「めっちゃ可愛かった」

   主人公の川原小梅は、TBSスター育成プロジェクト「私が女優になる日_」で初代グランプリに選ばれた飯沼愛さんが、小梅と人格が入れ替わるパパ・恭一郎は、俳優の眞島秀和さんが演じる。そして小梅が片想いしているサッカー部の先輩・大杉健太役は、ジャニーズのグループ「なにわ男子」の長尾謙杜さんが務める。

   出演にあたり、飯沼さんは

「パパとムスメの人格が入れ替わってしまうという難しい役どころではありますが、撮影現場では眞島さんや監督をはじめ、沢山の方々に助けていただきながら楽しくお芝居をしております」。

   長尾さんは

「前作を知っている方には懐かしさとあの頃のキュンキュン、笑い、そして新しさで令和のパパムスを味わっていただけると思います!」

と意気込んでいる。

   そして眞島さんは、ムスメと中身が入れ替わるという役どころについて「ハードルの高い役」としつつ、

「若い俳優たちからエネルギーを分けてもらいながら絶賛撮影中です。ハートフルなコメディをお届けします」

と作品をPRしている。

   ツイッターなどでは、

「パパ役の眞島さん、好きだから嬉しい!楽しみ!女子な動きがきっとお上手で可愛いに違いない」
「女子高生の眞島さんとか破壊力スゴすぎる(笑)」
「パパムスの舘さんめっちゃ可愛かったから、かわいい眞島さんも楽しみ」

と、眞島さんの「中身が女子高生」の演技への期待の声で盛り上がっている。

(TT)

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中