2022年 8月 11日 (木)

JR駅員「激高」動画 兼近大樹「この瞬間だけ見て『キレすぎだよ』と言う世論もずるい」

モータースポーツの世界観を表現した『ECB-2000』

   「山手線止めてんだよ!」と東京・JR渋谷駅の駅員が乗客に対して激高する様子の動画がネット上で拡散され、物議を醸しているという。きょう6日(2022年7月)の「めざまし8」が取り上げた。

   きのう5日、渋谷駅の山手線ホームから4万円のはいった財布を落とした男性が非常停止ボタンを押して線路に下りようとしていたため、駅員が制止し、口論に発展したようだ。動画はこの男性が撮影したとみられる。

  • 線路に何か落とした時は…(写真はイメージ)
    線路に何か落とした時は…(写真はイメージ)
  • 線路に何か落とした時は…(写真はイメージ)

「この前の段階があったはずなのに」

   動画によると、「お金とんじゃったんですよ。とってくださいよ」という男性に対し、2人の駅員は「お願いする態度か」「なんなんだ、その態度はてめえ」「こんだけの人に迷惑かかってんだよ」など強い口調で応戦。

   そのうち、駅員は「とりあえず交番行くからな」と言い出し、「なんで交番行くんですか」という男性に対し、「よく考えてみろ。電車止まってんだよ。山手線、止めてんだよ。きょう帰れねえからな。事情聴取なげえからな」などと畳みかけていた。

   この動画がネット上で拡散されると、「駅員の高圧的な態度はあり得ない」という声の一方で、「お願いしてる態度か?」という指摘もあった。

   番組の取材に対し、JR東日本は「危ない場合は強く制止することもある」としたうえで、「駅員の言葉遣いは適切ではありませんでした」と説明している。

   スタジオのコメンテーターからは冷静な意見が相次いだ。

   若狭勝弁護士「このやり取り自体は問題だと思いますが、その前の段階で、非常停止ボタンを押すなどの行為もあった。鉄道はその人だけでなく多くの人の命にもかかわることで、普通の場所とは違う。前段階がどうだったかを見る必要はあると思います」

   兼近大樹(お笑いコンビ「EXIT」)「(駅員は)ぶち切れすぎですよね。でも撮影した男性も、この前の段階があったはずなのに、ずるい。この瞬間だけ見て、『キレすぎだよ』と言う世論もずるい。キレないとたくさんの人に迷惑がかかる(状況だった)。冷静にということしか言えないですね」

   西岡孝洋アナウンサー「JR東日本は、万が一何かを線路に落としてしまったときは、自分で解決せず係員に声がけしてほしい、としています」

(キャンディ)

コメント欄は2022年8月23日から、システムを移行します。詳しくはお知らせをご確認ください。
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中