2024年 2月 26日 (月)

迷惑ゴルファー、海に直接「打ちっぱなし」? 「さすがに今回は本当に許せない」の声(めざまし8)

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

   沖縄・石垣島の美しい海の映像が流れた。そこに何やら丸いものがコロリコロリ。「海岸に流れついていたのがこちら。鳥の卵ではありません」と永島優美アナウンサーが5日(2022年10月)のめざまし8で。これ、ゴルフボールだ。

「不法投棄の可能性も視野に調査」

   おととい撮られた映像には300個以上が流れついていた。先月の台風が通過した後、浅瀬に大量に打ち上げられていた。撮影した地元の東郷得秀さんは「同じ海岸に今までも年数回は流れつくことはあったが、これほどではなかった」らしい。

   大半が「打ちっ放し」で使う練習球。島内には施設が1軒あるが、海に面しておらず、流出はありえないという。海に向かって打つゴルフ練習をしているのを見た地元民や、地元ナンバーの車で打ちに来ていたのを目撃した観光客もおり、お気楽ゴルファーの環境破壊か。東郷さんは「さすがに今回は本当に許せない」と話した。

   海岸を管理する県八重山土木事務所は「不法投棄の可能性も視野に調査を続ける」としている。

(あっちゃん)

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中