2024年 2月 26日 (月)

本田翼への「演技下手」論にモノ申す! 「君の花になる」の楽しみ方

糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   「#演技下手」「本田翼の演技」がTwitterでトレンド入りした話題の新ドラマ「君の花になる」。こういうかたちで話題になるとは、TBSも想定外だったのではないか。

  • 本田翼さん
    本田翼さん
  • 本田翼さん

8LOOMのグッズ展開も

   そもそもこのドラマ、「30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい(通称チェリまほ)」(テレビ東京系)で人気脚本家の仲間入り、「恋せぬふたり」(NHK総合)では第40回向田邦子賞も受賞した今、ノリに乗っているヒットメーカー吉田恵里香を脚本に迎え、ドラマの中に出てくるボーイズグループ「8LOOM(ブルーム)」が劇中だけでなく、期間限定グループとして実際にデビュー。放送の1カ月前、9月21日に1stシングル「Come Again」の配信リリースを皮切りに、ライブやイベントなども行うと、なかなかにして大規模な展開を考えているようだ。

   実際、TBSの公式サイトには、「8LOOM活動日誌」や「グッズ」などもあり、その充実ぶりたるや。「写真展」や「ライブハウスツアー」がすでに決定している模様。また、グッズの数は凄まじく、通常のキャラクターグッズに留まらず、それぞれのメンバーカラーのTシャツやタオルなどの応援グッズ、「8LOOM」ドラマの中で彼らが着用している室内着をジェラートピケとのコラボをはじめ、ピアスやブレスレット、イヤーカフなどのアクセサリーなど、そこらのアイドル顔負けの点数だ。

   それで思い出したのが、「100日後に死ぬワニ」(作:きくちゆうき)のことだ。1日1話、Twitterで毎日更新された4コマ漫画で、タイトルどおり主人公のワニが100日後に死んでしまうという設定だった。自分が100日後に死ぬことを知らないワニが何気なく過ごす日常と4コマ目に描かれる「死ぬまであと○日」というカウントダウンに気になる人続出。最後には200万人以上のフォロワーがつくほどに。ところが、最終回の感動冷めやらぬなか、いきものがかりとのコラボムービーや、ポップアップストア情報などさまざまな商業展開が発表されたことで、一気に批判を集めることになったのだ。

   いつだったか、某ファンシーショップで、そのグッズが90%引きで叩き売られていたのを目にしたが、今回の「8LOOM」もそうならなければいいが......。

   ちなみに、本田翼の名誉のために言っておくが、「#演技下手」はいまに始まったことではない。いまさら何を言ってるのか、という感じ。安定の本田翼クオリティなのに。

   視聴者には「8LOOM」の成長を見守る楽しみだけでなく、バッサーの成長を見守る懐の深さが欲しいところ。

(くろうさぎ)

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中