「舞いあがれ!」柏木(目黒蓮)が「感じ悪い」登場 「舞と付き合うフラグ」めちゃ立ち?

来店不要なのでコロナ禍でも安心!顧客満足度1位のサービスとは?

   NHK朝ドラ「舞いあがれ!」11月21日(2022年)放送回から登場した柏木弘明(目黒蓮さん)と、岩倉舞(福原遥さん)との関係が視聴者の注目を集めている。(ネタバレあり)

   舞がいよいよ航空学校の入試を迎え、面接会場で待機していた。自分の番が近付き、舞が隣に座る弘明に「こういうの初めてで、何か緊張しますね」と話しかけると、弘明は前を見据えたまま「別に。君の緊張は俺に何の関係もない。黙っててくれないか」と言い放ち、舞は目を丸くして「すいません...」と謝るしかなかった。

  • NHKサイトの「舞いあがれ!」番組ページより
    NHKサイトの「舞いあがれ!」番組ページより
  • NHKサイトの「舞いあがれ!」番組ページより

博多大吉も「くっつくでしょう、いずれ」

   面接では大学で人力飛行機のパイロットを務めたことをアピールし、「たくさんの人の色んな思いを乗せて空を飛ぶパイロットになりたい。ほんでみんなに喜んでもらいたい。それが私の夢です」と語った舞だが、面接終了後、弘明は

「あんな回答がよく出てくるな。人力飛行機みたいなお遊びと旅客機のパロットは違う。プロフェッショナルの厳しい世界だ。夢だの思いだの、頭の中お花畑か。もう君と会うことはないだろう」

と言い捨ててその場を去り、舞は珍しく「何なん!」と声を荒らげていた。

   舞は見事合格をつかみ、梅津貴司(赤楚衛二さん)と望月久留美(山下美月さん)と3人でお好み焼き屋「うめづ」に集まる。

   一緒に面接を受けた人の話になり、雪乃(くわばたりえさん)が「イケメンやった?」と聞くと、舞は「背ぇは高かったけど、何か感じ悪かった」と返し、貴司が「舞ちゃんがそんなん言うの珍しいな」と驚く。

   舞は「面接終わった後にな、『もう君と会うことはないだろう』やって!さすがに腹立ったわ」と弘明のモノマネをしながら愚痴った。「え~そんなやつ絶対落ちてるわ」「そやな。パイロットは人間性も大事なはずや」と言い合う舞と久留美を横目に、貴司は楽しそうに笑っていた。

   入学の日、舞が気合いを入れて校舎に向かっていると、前を歩いていた弘明が振り返る。弘明は舞を一瞥しただけでさっさと歩いていってしまい、舞は「あの人や...はぁ...」と溜息をついて再び歩き出した。

   第一印象はお互い最悪だったように見える舞と弘明だが、ツイッターなどでは

「舞ちゃんと柏木くん、付き合うフラグめっちゃ立ってるよねー!?」
「舞ちゃんと柏木くんの出会い方がめっちゃ少女漫画だからくっついたら可愛いなぁ......柏木くんは舞ちゃんに惚れちゃいそう」
「ここまで最悪の出会いから始まると多分くっつくんだろうなと思ってしまうな」

といった声が上がったほか、直後の「あさイチ」朝ドラ受けでも、博多大吉キャスターが「完全にあの2人はくっつくでしょう、いずれ」「大きなフラグが立ちましたよ」と、舞と弘明の関係の進展を予感していた。

(TT)

姉妹サイト