2024年 4月 17日 (水)

「silent」奈々(夏帆)の手話「毒舌」に「笑った」 湊斗(鈴鹿央士)とほっこりシーン

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

   木曜劇場「silent」(フジテレビ系)第10話が12月15日(2022年)に放送され、桃野奈々(夏帆さん)と戸川湊斗(鈴鹿央士さん)のやり取りに注目が集まった。(ネタバレあり)

   奈々と春尾正輝(風間俊介さん)が居酒屋で食事をしていると、偶然湊斗が入ってきた。

  • フジテレビサイトの「silent」番組ページより
    フジテレビサイトの「silent」番組ページより
  • フジテレビサイトの「silent」番組ページより

「それは優しさじゃないよ」

   正輝の隣に座った湊斗に、奈々は手話で「(青羽)紬(川口春奈さん)ちゃんのこと振ったんだよね?」と聞き、正輝が言葉で通訳した。

   湊斗がうなずくと、奈々は

「お前が紬ちゃんのこと引き留めてたら、こうはならなかったのに」
「(佐倉)想(目黒蓮さん)くんは紬ちゃんのことあきらめようとしてたのに、何で2人が会ってること怒らないの?何で好きなのに自分から振るの?バカなの?それは優しさじゃないよ。バカだよ」

とたたみかけ、湊斗に通訳を頼まれた正輝は困ったように笑うだけだった。

   奈々は正輝と再会できたことで、湊斗が紬に手話教室を教えたことについて「それだけは感謝してる」と伝えた上で、湊斗に向かって「バーカ」と口パクした。

   湊斗が「あ、バカって、バカって言われました今」と抗議すると、奈々はさらに手話で「バカバカバカバカ」とまくし立てる。「今絶対バカって言ってる!」と声を上げる湊斗に一同は笑い、和やかな雰囲気になったのだった。

   ツイッターなどでは

「湊斗くん、春尾先生、奈々ちゃんの居酒屋のシーンすごく良かった、奈々ちゃんの言いたいこと言ってるのが気持ちよかった!笑った」
「奈々ちゃん毒舌だし、間に挟まれる春尾先生不憫過ぎるし、バカだけ分かった湊可愛すぎました」
「本来伝える術がない奈々とみなとがバカバカ伝わってたの、おもしろくもありあたたかくもあったな」

といった声が上がり、居酒屋でのやり取りを微笑ましく感じた人が多いようだ。

(TT)

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中