2024年 5月 19日 (日)

「大病院占拠」の鬼面犯人集団 口元から「あれは誰?」推測も楽しいかも!?

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   櫻井翔主演「大病院占拠」(日本テレビ系)は「ダイハード」か、はたまた「24 -TWENTY FOUR」か、というサスペンスドラマだ。

  • 大病院が舞台に…(写真はイメージ)
    大病院が舞台に…(写真はイメージ)
  • 大病院が舞台に…(写真はイメージ)

診察に訪れた病院で事件に巻き込まれ...

   櫻井演じる武蔵三郎は、神奈川県警捜査一課強行犯係の刑事。ガソリンスタンドの立てこもり事件で、犯人を死亡させたことがトラウマとなって現在、休職中。診察に訪れた病院で、武装集団の病院占拠に遭遇する。病院には武蔵の別居中の妻で心臓外科医の武蔵裕子(比嘉愛未)や、視察中だった神奈川県知事の長門道江(筒井真理子)がいて、占拠事件に巻き込まれ......。

   出演はほかに、武蔵の警察学校時代の同期で、捜査一課特殊班(SIS)の管理官・和泉さくら(ソニン)、SISの捜査員・相模俊介(白洲迅)、警視監・備前武(渡部篤郎)、病院長・播磨貞治(津田寛治)ら。

   病院に潜入し、未だ犯人に気づかれていない動画配信者・因幡由衣(明日海りお)の動きも気になるところ。

   犯人側の武装集団は全員鬼の面をつけており、誰が演じているのかもわからない。出演者の名前もモザイクになっていて、徐々に明かされていくのだろうか。わずかに見えている口元だけで、あるアイドルグループの1人の名前が挙がっているが、あの青鬼は誰? 赤鬼は誰? などといいながら見ると楽しいかも!? 第2話(1月21日、2023年)では犯人側の目的もわかり、物語が一気に動き出した。

   壮大なスケール、爆破シーンもあり、制作費は掛かっていそうなのにチープ感が漂うのはなぜだろう。ビルの3階から突き落とされそうになった妻を助け出すシーンは、ハラハラするどころかちょっと笑ってしまった。いろいろツッコミどころ満載だが、もしかすると、これは小学生あたりの視聴者がターゲットなのかもしれない。だったらいろいろと納得がいく。テレビ朝日の日曜朝の戦隊ヒーローものを日テレもやってみた、という感じ。

(子守熊)

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中