2024年 3月 3日 (日)

「あの声のタラちゃんがもう聞けなくなるのか」 声優の貴家堂子さん87歳に追悼コメント相次ぐ

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   アニメ「サザエさん」(フジテレビ系)の「タラちゃん(フグ田タラオ)」役、ゲーム「ダンガンロンパ」シリーズのモノミ役などで知られる声優の貴家堂子(さすが・たかこ)さんが、2月5日(2023年)に死去した。87歳だった。所属する東京俳優生活協同組合が2月10日に発表した。通夜葬儀は近親者のみで執り行ったという。

   貴家さんはタラオ役を1969年の放送開始から53年にわたって務めた。フジテレビによると、最後の出演は2月26日放送の「サザエさん ひな祭り1時間SP」で、後任は検討中だという。

  • 追悼の声が寄せられている(写真はイメージ)
    追悼の声が寄せられている(写真はイメージ)
  • 追悼の声が寄せられている(写真はイメージ)

スタッフ一同「長い間、本当にありがとうございました」

   フジテレビの「サザエさん」番組ページには、スタッフ一同からとして

「放送開始から53年もの間、貴家さんが演じ続けてこられたタラちゃんは、いつでも3歳の子供が初めての世界に触れた時のような新鮮な喜びに溢れていて、タラちゃんの目線で見るサザエさん一家には、いつも優しくみんなが見守ってくれている安心感がありました。タラちゃんと一緒に笑ったり泣いたりしながら大人になっていく私たちのとなりで、次の世代の子供たちとずっと『はじめの一歩』を歩み続けてくださった貴家さん。貴家さんが見せてくれたタラちゃんの目線を私たちが大事に受け継いで、これからも大切に描き続けていきたいと思います。長い間、本当にありがとうございました」

とのお悔やみが掲載された。

   ツイッターなどでは

「貴家さん...唯一無二のお声で、聞く度癒されてました。大好きです」
「あの声のタラちゃんがもう聞けなくなるのか...。貴家堂子さんのご冥福を御祈り申し上げます」
「長年にわたって可愛らしい声を演じられ、おつかれさまでした。ありがとうございました」

と、追悼のコメントが相次いで投稿されている。

(TT)

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中