2024年 4月 14日 (日)

杉野真実アナの結婚までの展開に 宮根誠司「韓流ドラマか!」

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   日本テレビの杉野真実アナウンサーが結婚を報告したことが、3月3日(2023年)放送の「情報ライブ ミヤネ屋」(読売テレビ、日本テレビ系)で話題にのぼった。

   杉野アナが日本テレビ報道フロアから最新ニュースを読んだ後、司会の宮根誠司さんが「はい、杉野さんありがとう、というわけには行かないんですよねぇ」と、杉野アナ結婚を報じた同日付のスポーツ報知の記事を掲げ、スタジオからは拍手が起こった。

  • 結婚までの道のりは…(写真はイメージ)
    結婚までの道のりは…(写真はイメージ)
  • 結婚までの道のりは…(写真はイメージ)

「『4つの季節を一緒に過ごそうね』なんて話して」

   恐縮そうに何度も頭を下げる杉野アナに、宮根さんは記事の「宮根氏とのやり取り 今日『ミヤネ屋』注目」という見出しを取り上げ、記事の深掘りを始めた。

   記事には「杉野アナと男性は約5年ほど前に共通の知人を介して知り合った」「数年後に飲食店で偶然再会」「友人としての関係を深めていく中で、人生を共に歩むパートナーとして意識していった」などと書かれていた。

   宮根さん「私これ読んだ時に、ネットフリックスかと思いました。韓流ドラマか!あるかこんなこと!みたいな」

   澤口実歩アナ「ドラマみたいな、ロマンチックな再会ということですよね。素敵ですねぇ」

   杉野アナ「たまたま本当に、共通の知人の紹介で食事の場で一緒になりまして、そこからまあ、友人関係といいますか、メールのやりとりぐらいだったんですけれども、本当にたまたま、私もよく行ってたお店で目の前に座っていて、あれ?ってなって、再会したのがご縁でした」

   相手の男性とはコロナ禍で食事などができない間にメールで連絡を取り合っていたということで、杉野アナは

「会えまして、もしかしたらこの人と結婚するのかなという思いでお付き合いを始め、一応何か、『4つの季節を一緒に過ごそうね』なんて話していて、結婚を決意いたしました」

と照れながら明かし、澤口アナは「うわぁ~素敵~!」と口元を覆っていた。

   最後に宮根さんは「お幸せに~」とエールを送り、澤口アナは「幸せな気持ちになった」と顔をほころばせていた。

(TT)

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中