2024年 5月 31日 (金)

WBC日本初戦、公式グッズ整理券に行列ズラリ 篠原梨菜アナが伝えた人数

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   いよいよ今夜(2023年3月9日)、日本のWBC(ワールド・ベースボール・クラシック)が始まる。初戦の対中国戦は大谷翔平選手が先発二刀流と、いきなり見せ場だ。TBS系はこの試合を中継放送するとあって、けさの「THE TIME,」もほぼ侍ジャパン一色だった。

   試合が行われる東京ドームの前には篠原梨菜アナがいた。朝6時前で、まだ薄暗いというのに長い列ができている。「公式グッズの入場整理券が先ほど配られ始めました。ざっと1000人以上が並んでいて、盛り上がっています」

  • WBCで日本戦が始まる(写真はイメージ)
    WBCで日本戦が始まる(写真はイメージ)
  • WBCで日本戦が始まる(写真はイメージ)

安住紳一郎アナ「いま並んでいる皆さんは...」

   司会の安住紳一郎「いま並んでいる皆さんは、試合を見るためではなく、グッズを買うために並んでいるの?」

   篠原「そうなんです。グッズの入場券をもらうために並んでいるんです」「どうやってグッズを手に入れるかというと、整理券には入店順がランダムに書かれています」

   その順番が来たら特設ショップに行ってお目当てのものを購入するのだが、番号が後の方だと売り切れている可能性もあるという。なかには、観戦チケットをゲットできず、グッズだけ買いに来る人もいるようだ。前夜から並んでいるという男性は、「大谷選手のグッズが欲しいので、きのうの夜10時に来ました」と話した。ショップはきょうから16日まで営業する(14日は休業)。

   アメリカのメディアは、大谷は投手で2勝、ホームラン5本を打ってMVPと予想、MLB公式メディアの記者11人の優勝予想では、日本とドミニカが4票で1位だった。

(カズキ)

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中