女性の働きやすさ「ワースト2」 江藤愛アナが伝えた「平均以下」6項目

   けさ9日(2023年3月)の「THE TIME,」ニュース関心度ランキングで、江藤愛アナは「きのうは国際女性デーでしたが」と、6位となった「『女性の働きやすさ』ワースト2」を取り上げた。

  • 「女性の働きやすさ」は…(写真はイメージ)
    「女性の働きやすさ」は…(写真はイメージ)
  • 「女性の働きやすさ」は…(写真はイメージ)

「ランキングは10項目で評価され...」

   イギリスの「エコノミスト」誌がOECD主要29カ国の女性の働きやすさランキングを発表、1位はアイスランド、2位スウェーデン、3位フィンランドで、では日本は......。

   江藤アナ「28位で7年連続ワースト2位でした。ランキングは10項目で評価され、日本は『賃金格差』『管理職』『ビジネススクール試験』『国会議員』『企業役員』『高等教育』で平均より低かったそうです」

   なんとか平均を上回ったのは、労働参加率、子育て費用、女性の育休、男性の育休だった。日本は女性が働きにくい国ということで、最下位は韓国だった。

(カズキ)

姉妹サイト