2024年 2月 25日 (日)

「どうする家康」足利義昭(古田新太)が「怖すぎる!」 顔白塗り写真に期待と恐怖の声

富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   放送中の大河ドラマ「どうする家康」(NHK)に今後登場する人物たちの扮装写真を、3月10日(2023年)に同局が公開した。

   この日公開されたのは、家康初めての側室のお葉(北香那さん)、浅井家の侍女、阿月(伊東蒼さん)、浅井長政(大貫勇輔さん)、明智光秀(酒向芳、さこう・よしさん)、京の豪商の茶屋四郎次郎(中村勘九郎さん)、足利義昭(古田新太さん)、井伊直政(万千代、板垣李光人さん)、家康の義弟、久松源三郎勝俊(長尾謙杜さん)、武田勝頼(眞栄田郷敦さん)の9人。

  • NHK大河ドラマ「どうする家康」番組サイトより
    NHK大河ドラマ「どうする家康」番組サイトより
  • NHK大河ドラマ「どうする家康」番組サイトより

「どんな風に家康を怖がらせるのか楽しみ」

   特に注目を集めているのが、古田さん演じる足利義昭の扮装写真だ。公式サイトでは、

「徳川家康が初めて京に上った時に、謁見した室町幕府15代将軍。将来、自分が将軍になるとはみじんも思っていない三河の田舎大名・家康にとって、はるか雲の上の人、異次元の人物。明智光秀を介して織田信長と通ずるが、のちに2人は袂を分かつ」

との紹介とともに、顔を白塗りした義昭の写真が掲載されている。

   ツイッターなどでは

「古田さんの足利義昭の扮装怖すぎる どんな風に家康を怖がらせるのか楽しみしかありません」
「信長と戦う男ですからね。これぐらいじゃないと...いやーっ!でも怖い!」
「古田新太さんの足利義昭、めっちゃイイ~!ますます楽しみになってきた」

といった声が上がっている。

(TT)

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中