2024年 4月 25日 (木)

桜の満開予想はいつ? 天達武史予報士が示した日付け

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

   きょう桜開花宣言か? 14日(2023年3月)の「めざまし8」では、天達武史・気象予報士が東京の靖国神社に出かけ、標本木の桜を見ながら、気象台より前に「開花宣言」をした。

   天達予報士は3月上旬の放送で、「3月17日」の開花を予想していた。

「もう開花、間違いないと思います。昨日の段階で、開花の発表してもおかしくないような、そんな状況だったんです」
  • 桜の満開時期は?(写真はイメージ)
    桜の満開時期は?(写真はイメージ)
  • 桜の満開時期は?(写真はイメージ)

きのう13日の「開花宣言」はお預け

   昨日13日の午後2時前、東京管区気象台の担当者が靖国神社の標本木の前に姿を見せた。

   「これから5輪から6輪、開花が確認されれば、開花となりますので、しばらくお待ちください」。大勢の報道陣が、担当者の背中を追いかける。しかし、その視線の先の桜の枝に咲いていたのは「4輪」。「咲きかけのものはありますけれども、しっかり咲いているのは4輪ということで。きょうの開花の発表はありません」。

   天達予報士は、「きょうは、開花の発表は、あります」「見てくださいよ」。

   「4番までは開いてます」「5番がね、開いているように見えるんですけれども、基準が今年は少し厳しくてですね」「ただし、これから気温が上がって、間違いなく開くと思います」。

   MCの谷原章介「3月は異常な温かさが来る来ると言ってましたけれど、そのせいでこれだけ開花が早くなっちゃったんですか?」

   天達予報士「私が(開花日を)予想した段階では、20度以上の日が1日か2日くらいと見ていたのですが、実際には4日連続。4月から5月並みの暖かさになりました」。

   最近の東京の最高気温の状況を見ると、今月8日は20度の予想が、実際は21.3度にあがり、9日には19度の予想が22.2度、10日は19度予想で22.9度、11日が20度予想で20.度などと、連日、予想を上回っていた。

「ここで満開予想を致します。3月21日です」

   コメンテーターのサヘル・ローズさん「3月21日はイランのお正月なんですよ」

   天達「そうですか。知っていましたよ。なんて、うそですが」。

   「ここから1週間くらいは見ごろが続きます。次の週末あたりまでは続くと思います」

(栄)

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中