2024年 4月 22日 (月)

「脱マスクがっかり」の「お互い様」 TBS安住アナ「人の痛みを知れ」

初めての方ご注目!プロミスなら最短1時間融資でお急ぎでも大丈夫!

   マスクをするかしないかは個人の判断ということになったが、「THE TIME,」がきのう14日(2023年3月)に東京・渋谷に行ってみると、若い人ほどマスク着用が目立つ。聞いてみると、「顔に自信がないから」(18歳女性)、「『マスク詐欺』みたいな。外したら顔が思ってるのと違ってたみたいな。気にしてる子は多い」(高校3年生女子)、「かわいいなって思っている子がいて......、マスク外してて、チラッと見たら、『あれ?』って思っちゃって」(高校1年生男子)というのだ。

  • マスクはずす?それとも…
    マスクはずす?それとも…
  • マスクはずす?それとも…

約8割も...

   「ニュース関心度ランキング」コーナーでも、「『脱マスク』がっかり8割」が第5位に入っていた。オーラル美容ブランド「MiiS」の調査したところ、「マスクを外した他人の口元を見てイメージダウンしたことありますか?」という質問に、「頻繁にある」30.5%、「たまにある」46.8%、「あまりない」20.2%、「全くない」2.5%と、約8割が「脱マスク顔」にがっかりしたと答えたというのだ。

   若者たちは、がっかりされたくないからマスクを外せないというわけだが、司会の安住紳一郎はこう突っ込んだ。「相手の顔見てがっかりが8割。ものは言いようで、自分も8割の人ががっかりしてるってこと。人の痛みを知れっていうことですね」

   安住はきのうの「THE TIME,」で、「マスク外すときには、ちょっと口角上げ目で。『私口元こんな感じなんですよね』とやってみるのはいかがでしょうか」としゃべっていた。練習してみて......。

(カズキ)

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中